セブ島留学におすすめの学校一覧とは?人気な理由を解説!

  • 2024年4月1日
  • 2024年6月17日
  • 留学
  • 55view

フィリピン・セブ島留学が人気の理由は?

フィリピン留学の1ヶ月・3ヶ月の費用はいくら?

セブ島留学の口コミ・評判は?

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事では、1〜2週間のフィリピン・セブ島留学フィリピン・セブ島留学にかかる費用セブ島留学の口コミ・評判、おすすめの学校を解説します。

キャリア学長
また、フィリピン・セブ島留学で起きがちな失敗事例フィリピン・セブ島留学で必要な手続き・準備についても触れているので参考にしてください。

関連記事:フィリピン留学におすすめのエージェント10選!メリットとデメリットも解説

最大半額の留学エージェント
認知度No.1で価格満足度No.1の「スマ留」は、年間利用者8,000人以上を超えており、「短期留学」「長期留学」「ワーキングホリデー」の3つの種類を選ぶことができます。
認知度No.1で価格満足度No.1の「スマ留」
アドバイザー
スマ留が他のサービスと比較すると、圧倒的な安さがわかる!
他社との違い
スマ留が安い理由は?
スマ留が安い理由授業の内容(コマ数)・場所・教師は他社と何も変わりませんが、稼働率の少ない時間帯に授業をおこなうことで低価格の留学ができるようになります。
不安なサポートはしっかりしてる?
スマ留は146カ国203都市で駆けつけのサービスがあったり世界中で安心安全の24時間コールサポートをしてくれるので、はじめての留学でも安心して学ぶことができます。
スマ留がサポートしている国は?
スマ留がサポートしている国
国ごとの費用一覧は?
※授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用込み
週数オーストラリアカナダフィリピンマレーシアアメリカ(西海岸)アメリカ(東海岸)ハワイニュージーランドマルタイギリスアイルランドドバイ南アフリカ
798,000137,000最低保証価格-145,000145,000140,00085,00079,800127,00084,700102,00076,780
8170,000185,000最低保証価格-245,000299,000249,000145,000140,000203,000178,000181,000142,000
12236,000249,000最低保証価格-306,000373,000330,000200,000190,000271,000237,000252,000204,000
16304,000313,000最低保証価格168,000370,000449,000419,000250,000234,000350,000298,000322,000246,000
20342,000373,000最低保証価格-443,000544,000480,000311,000281,000445,000358,000378,000306,000
24388,000442,000最低保証価格-518,000636,000568,000371,000326,000522,000417,000446,000365,000
25438,000509,000最低保証価格-591,000727,000652,000427,000364,000595,000469,000514,000399,000
36496,000568,000最低保証価格330,000665,000817,000727,000484,000402,000655,000523,000582,000454,000
48619,000706,000最低保証価格455,000770,000980,000860,000609,000597,000742,000617,000815,000542,000
52739,000846,000最低保証価格-885,0001,141,000-728,000767,000871,000716,0001,021,000669,000
60837,000918,000最低保証価格-990,0001,262,000-812,000950,000973,000780,0001,235,000776,000
68917,0001,010,000最低保証価格-1,126,0001,389,000-890,0001,082,0001,077,000868,0001,456,000854,000
76--最低保証価格-------897,000--
801,300,0001,400,000最低保証価格-1,700,0002,100,000-1,500,0001,350,0001,650,000-960,000-
881,600,0001,800,000最低保証価格-2,050,0002,500,000-1,800,0001,780,000--1,200,000-
44---------1,950,000---
留学費用の分割払いが可能なので将来的に返済も可能ということで、社会人なってからやワーホリ後に返済ができてしまうので魅力的です!

\ 最大半額のエージェント /公式サイトを見る

目次

フィリピン・セブ島留学が人気の理由

フィリピン・セブ島留学が人気の理由

フィリピン・セブ島留学が人気の理由は以下が挙げられます。

  1. 月10万円代から留学できるコスパの良さ
  2. 1週間〜留学できる
  3. マンツーマンレッスンを受けられる
  4. レベルが高いフィリピン人の英語力
  5. フィリピン・セブ島留学でおすすめの地域

月10万円代から留学できるコスパの良さ

フィリピン・セブ島は欧米留学と比べて、圧倒的にコストパフォーマンスが高いです。

フィリピン・セブ島には格安の語学学校が多くあり、マンツーマンレッスンを受けられるからです。

欧米留学は学費と滞在費だけで1ヶ月20万円近くかかることも多く、基本的にはグループレッスンしか受けられません

そのため、留学費用の安さ・効率的なレッスンを比べると、コストパフォーマンスの良さがフィリピン・セブ島留学の人気の理由だとわかります。

アドバイザー
また、フィリピン・セブ島でコスパ率が高いおすすめの学校を安い順で以下にまとめました。
学校名最安値費用
IMSバニラッド・キャンパスエッセンシャルESLコース:1週間26,074円〜
3D AcademyミニESLコース:1週間35,400円〜
We AcademyESL Aコース:1週間43,050円〜
CEGAライトコース:1週間46,200円〜
GLANTRegularコース:1週間50,411円〜
Stargateエンジョイコース:1週間54,000円〜
ELSA International Language SchoolGuardian ESLコース:1週間54,322円〜
QQ English ITP校学生寮・食事込み:1週間59,392円〜
CIJ Academy & SchoolESL 4コース:1週間61,275円〜
Global Language CebuPower Speakingコース:1週間61,565円〜
Curious WorldESLライトコース:1週間64,000円〜
Winning English AcademyGuardian ESL Liteコース:1週間73,733円〜
CG BaniladLight ESLコース:1週間75,327円〜
English FellaPIC4コース:1週間:78,720円〜
Universe English School Cebuスタンダードホテル:1週間80,000円〜
SMEAGキャピタル校ESL 一般英会話コース1:1週間80,550円〜
CPIESL General Englishコース:1週間80,976円〜
CG スパルタキャンパスSpartaコース:83,520円〜
CAEAゆうゆう4レッスンコース:1週間84,000円〜
CELLA PremiumLight ESLコース:1週間86,916円〜
ETHOS Language SchoolAmerican Group 4コース:1週間88,799円〜
I.BreezeLight ESLコース:1週間:92,710円〜
BTES(Brainy Tutelage English School)General ESL: Chillコース:1週間93,144円〜
CIA マクタン校Regular ESLコース:1週間 97,920円〜
EV AcademyIntensiveコース:1週間105,984円〜
PINES メイン校Light ESL4 コース:2週間107,250円〜
Howdy English Academyジェネラル5コース:1週間108,934円〜
CPILSGeneral ESLコース:1週間116,757円〜
Cebu Blue OceanLight ESL コース:2週間126,750円〜

関連記事:フィリピン留学で社会人におすすめの学校とは?

1週間〜留学できる

1週間で留学できる学校はほとんどありません

欧米留学は短期留学でも1〜2ヶ月の期間が多く、1週間で留学できる学校はほとんどありません

一方、フィリピン・セブ島は日本から近いこともあり、最短で1週間から留学できます

1週間の留学であれば持っていく荷物も少なく、旅行感覚で留学に参加できるので欧米留学のように意気込んでいく必要がありません。

また、フィリピン・セブ島の語学学校は毎週入学を受付けていたり週半ばでも入学できる場合が多く、融通がきくところも人気の理由です。

関連記事:フィリピン留学で格安の学校とは?最安値でコスパよく通う方法を解説

関連記事:2週間のフィリピン留学で費用を抑える方法を解説!

マンツーマンレッスンを受けられる

マンツーマンレッスンが主流

フィリピン・セブ島留学ではマンツーマンレッスンが主流です。

マンツーマンレッスンはグループレッスンと比べて発言回数が2〜5倍に増えます。

そのため、短期留学でもスピーキング力が上がりやすく、発言するためにしっかり聞こうと意識するのでリスニング力も上がります。

また、会話量が増えると英会話のテンポや会話表現も自然に身につくので、よりナチュラルな英会話力を取得したい人はフィリピン・セブ島留学がおすすめです。

関連記事:フィリピン留学のメリットとデメリットを解説!

レベルが高いフィリピン人の英語力

国内での英語使用率は約70%

フィリピンはフィリピン語と英語が公用語で、国内での英語使用率は約70%と非常に高いです。

また、EFエデュケーションファースト社が実施した「英語能力指数ランキング」の結果によると、フィリピン人の英語力は世界で22位、アジア圏で2位でした。

このことから、フィリピン人の英語力は世界的にもレベルが高く、優れていることがわかります。

そのため、「フィリピン人は非ネイティブ」「英語訛りがある」などの情報に目が行きがちですが、安心してフィリピン・セブ島留学に行きましょう。

フィリピン・セブ島留学でおすすめの地域

アドバイザー
フィリピン・セブ島留学でおすすめの地域と特徴を以下にまとめました。

地域名

特徴

セブシティ

  • 市内には数多くの語学学校が集まっており、フィリピン留学を代表するエリア
  • 高級ホテル・住宅街があるアップタウンと庶民的なお店が多くあるダウンタウンの2エリアがある
  • 近年は大型ショッピングセンターがあるアヤラエリアが人気

ラプラプシティ

  • セブ国際空港があるエリア
  • マクタン島東部はリゾート施設がたくさんある
  • 海が近いこともあり、リゾート感を強みにしている語学学校が多い

​​マンダウエシティ

  • セブシティとラプラプシティの中間に位置する
  • 主に工業都市で大きな工場が立ち並ぶエリア
  • 大型ショッピングセンターやレストランもあるので生活に不便はない

タリサイシティ

  • セブ島南部にある街
  • セブ市内から幹線道路を使って30分ほどの距離にある
  • 繁華街から離れているので静かで落ち着いたエリア

セブ島留学と聞くとセブシティのイメージが強いですが、セブ島には都市エリアリゾートエリアなどエリアごとに特徴があります。

滞在先や学校を決める際は、エリアごとの特徴やどのような環境下で留学したいかよく考えたうえで決めましょう。

関連記事:フィリピン留学の費用はいくら?安く抑える方法も解説

【最新状況】フィリピン・セブ島留学は今どうなっている?

フィリピン・セブ島でもパンデミックによる影響は大きく、一時はビザ発給の停止語学学校の休校・閉校もありました。

今現在のフィリピン・セブ島留学のビザやワクチン証明、学校の様子を解説します。

ビザやワクチン証明書

フィリピンは2022年2月10日から観光ビザが再開され、ビザ免除対象国からの入国が許可されました。

これにより、約2年ぶりに観光や留学目的の渡航が可能になりました。

また、2023年7月21日にはフィリピンでの新型コロナウイルスに対する非常事態宣言が解除され、入国時に求められていた以下の書類の提示が不要になりました。

  • ワクチン接種証明書
  • 陰性証明書

関連記事:フィリピン留学(セブ島留学)で必要なビザ情報を完全解説!

関連記事:フィリピン留学(セブ留学)の持ち物リスト!

学校の様子

語学学校ではパンデミック前のように対面授業が再開されています。

また、フィリピンではマンツーマンレッスンが主流なので、狭い個室で講師と生徒が近い距離で接します。

そのため、学校によってはマスク着用やパネルなどを使って感染症対策を実施しているところもあります。

また、留学生はパンデミック前の水準まで戻ってきているので、フィリピン・セブ島留学を検討している人は早めに留学準備を進めましょう。

1〜2週間のフィリピン・セブ島留学はどんな感じ?

1〜2週間のフィリピン・セブ島留学の特徴やスケジュールモデル、注意する点を解説します。

社会人留学は1週間がおすすめ

留学は10代や20代の学生が行くイメージが強いですが、フィリピン・セブ島の1週間留学では社会人留学生が多いです。

長期休みが取りづらい社会人にとって1週間留学がちょうどいい留学期間だからです。

そのため、夏季休暇や冬季休暇を利用して試験対策コースやビジネス英語コース、インターンなどに参加する人がたくさんいます。

また、1週間留学であれば会社を辞めたりキャリアを捨てるリスクもなくなるので、英語力を身につけたい人はフィリピン・セブ島の1週間留学に参加しましょう。

1〜2週間留学のスケジュールモデル

1〜2週間のフィリピン・セブ島留学のスケジュールは以下のとおりです。

週間

曜日予定
1週目

日曜日

セブ島到着・入寮

月曜日

レベル分けテスト・オリエンテーション

火曜日

終日レッスン
水曜日

終日レッスン

木曜日

終日レッスン
金曜日

終日レッスン

土曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

日曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

2週目

月曜日

終日レッスン
火曜日

終日レッスン

水曜日

終日レッスン
木曜日

終日レッスン

金曜日

終日レッスン
土曜日

退寮・帰国

1〜2週間の短期留学の場合、希望すれば週末にレッスンを追加できる学校もあります。

ただし、追加料金が関わったり通常のレッスン料より割高になる可能性があるので、入学前の段階から追加レッスンとそれに伴う費用を検討するのがおすすめです。

社会人留学は6割が女性・4割が男性

セブ島留学センターが実施した利用者調査では、社会人留学をしている学生のうち62%が女性38%が男性となりました。

フィリピン・セブ島留学は女性に人気があることがわかります。

また、1〜2週間の短期留学で絞ると57%が女性43%が男性という結果になり、短期留学は男性に人気があることがわかりました。

女性の場合はライフステージに合わせて仕事を変える場合が多いので就職や転職する際に留学、男性の場合はキャリアアップを目的に短期留学をしている可能性が考えられます。

お盆・GW・年末年始の短期留学が多い

フィリピン・セブ島留学に限らず、お盆・GW・年末年始は短期留学に参加する人が多いです。

留学生が一気に集中すると航空券や学校の予約が取りづらかったり、いざ入学しても日本人だらけのクラスになる可能性があります。

また、ハイシーズンは航空券や学費も一時的に金額が上がりま

そのため、費用を抑えて留学したい人や日本人比率が少ない時期を選びたい人はお盆・GW・年末年始を避けて留学しましょう

短期留学する際はフィリピンの祝日に注意

フィリピン・セブ島へ留学をする際はフィリピンの祝日に注意しましょう

祝日は基本的に語学学校も休みになることが多く、せっかく短期留学に参加しても1日授業が少なくなり、時間とお金だけ浪費してしまう場合があるからです。

しかし、学校によっては振替レッスンや休日もレッスンを実施している場合があるので、語学学校を申し込む際はよく確認しましょう。

2024年版のフィリピンの祝日は以下のとおりです。

一般祝祭日

1月1日

元旦(New Year’s Day)

3月28日

聖木曜日(Maundy Thursday)
3月29日

聖金曜日(Good Friday)

4月9日

勇者の日(Araw ng Kagitingan)
5月1日

労働者の日(Labor Day)

6月12日

独立記念日(Independence Day)
8月26日

英雄の日(National Heroes Day)

11月30日

ボニファシオ・デー(Bonifacio Day)
12月25日

クリスマス(Christmas Day)

12月30日

リザール・デー(Rizal Day)

特別祝祭日

2月10日

旧正月(Chinese Lunar New Year)
3月30日

聖土曜日(Black Saturday)

8月21日

ニノイ・アキノ記念日(Ninoy Aquino Day)
11月1日

万聖節(All Saints’ Day)

12月8日

聖母マリア祭(Feast of the Immaculate Concepcion of Mary)
12月24日

クリスマスイブ(Christmas Eve)

12月31日

大晦日(Last Day of the Year)

フィリピン留学の1ヶ月・3ヶ月の費用はいくらですか?

フィリピン留学の1ヶ月・3ヶ月にかかる費用と留学のスケジュールモデル、得られる効果を解説します。

1ヶ月留学にかかる費用

1ヶ月留学にかかる費用は約29〜47万円です。

項目

費用目安
SSP申請

15,000円

海外留学保険

15,000円
往復航空券

80,000円

学費・滞在費・食費

150,000〜300,000円
現地生活費

30,000〜60,000円

総額

290,000〜470,000円

SSP申請費と往復航空券は短期留学と差はありませんが、学費・滞在費・食費・現地生活費は滞在期間が長くなるほど費用が増します

また、滞在先の部屋タイプや選択するコースによって費用が大きく変動するので、費用を抑えて留学したい人は見積もりの段階でよく検討しましょう。

関連記事:1ヶ月のフィリピン留学の費用はいくら?安く抑えるコツを解説

1ヶ月留学のスケジュールモデル

1ヶ月留学のスケジュールは以下のとおりです。

週間

曜日予定
1週目日曜日

セブ島到着・入寮

月曜日

レベル分けテスト・オリエンテーション
火曜日

終日レッスン

水曜日

終日レッスン
木曜日

終日レッスン

金曜日

終日レッスン
土曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

日曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

2・3週目月曜日

終日レッスン

火曜日

終日レッスン
水曜日

終日レッスン

木曜日

終日レッスン
金曜日

終日レッスン

土曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

日曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

4週目月曜日終日レッスン
火曜日

終日レッスン

水曜日

終日レッスン
木曜日

終日レッスン

金曜日

終日レッスン
土曜日

退寮・帰国

学校やコースによっては週半ばに入校・入寮日が決まっている場合があります。

短期留学で留学時間が限られている人は、日曜入寮・月曜入学の学校を選ぶのがおすすめです。

1ヶ月留学で効果は得られる?

1ヶ月留学で受講できるレッスン時間は約130〜200時間です。

毎日7時間以上のレッスンを受けた場合、上記の勉強時間を確保できますが、完璧に英語をマスターできるには程遠いです。

そのため、簡単な日常会話や基本的な英語スキルの習得であれば十分目指せます

また、1ヶ月留学を経験した留学生の口コミは以下のとおりです。

私は授業を受ける前のテストで「レベル3(Beginner)」だったのですが、1ヶ月後の卒業する時には「レベル6(Intermediate)」と、しっかり成長することができました。スラスラ話せるようになるのに、1ヶ月は短いなと感じたので、次はもう少し長い期間フィリピンで留学をしたいなと思います。

引用元:セブ島留学センター「1ヶ月のフィリピン・セブ島留学」

私の留学の目標は、英語を話せるようになることだったのですが、1ヶ月という短い期間だったため、それは難しいものでした。しかし、どんなに短い期間でも、その後の自分の糧になると思います。

引用元:セブ島留学センター「1ヶ月のフィリピン・セブ島留学」

1ヶ月留学では十分でなかったと感じる人が多く、留学で確実に英語力を身につけたい人は留学期間やコースが十分であるかよく検討しましょう

関連記事:【フィリピン短期留学】英語力の効果や費用、おすすめの学校を解説

3ヶ月留学にかかる費用

3ヶ月留学にかかる費用は約59〜100万円です。

項目

費用目安
SSP申請

15,000円

ACR I-Card申請

7,000円
滞在ビザ申請

18,000円

海外留学保険

45,000円
往復航空券

80,000円

学費・滞在費・食費

400,000〜700,000円
現地生活費

30,000〜150,000円

総額

595,000〜1,015,000円

3ヶ月留学ではSSP以外にACR I-Card滞在ビザ申請が必要になるので申請費が多くなります

一方、3ヶ月留学の場合は学校によって長期割引が利用できるので、留学費用を抑えたい人は長期割引がある学校を選びましょう。

関連記事:フィリピン(セブ)留学の半年の費用は?おすすめの学校も解説

3ヶ月留学のスケジュールモデル

3ヶ月留学のスケジュールは以下のとおりです。

週間

曜日予定
1週目日曜日

セブ島到着・入寮

月曜日

レベル分けテスト・オリエンテーション
火曜日

終日レッスン

水曜日

終日レッスン
木曜日

終日レッスン

金曜日

終日レッスン
土曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

日曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

2〜11週目月曜日

終日レッスン

火曜日

終日レッスン
水曜日

終日レッスン

木曜日

終日レッスン
金曜日

終日レッスン

土曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

日曜日

休日

(自主学習もしくは外出)

12週目月曜日終日レッスン
火曜日

終日レッスン

水曜日

終日レッスン
木曜日

終日レッスン

金曜日

レッスン+卒業式
土曜日

退寮・帰国

3ヶ月留学の場合、ひたすら同じスケジュールをこなしていく留学生活になりますが、なんとなく毎日を過ごしているとあっという間に留学が終わってしまいます

そのため、1ヶ月目・2ヶ月目・3ヶ月目の目標のように月ごとで学習目標を決めて、メリハリがある留学生活を送れるよう意識することが大です。

3ヶ月留学で効果は得られる?

3ヶ月留学で受講できるレッスン時間は約400〜600時間です。

500時間の学習量は週1回の英会話レッスンの約12年分に相当するので、セブ島で3ヶ月留学すれば短期間でかなり英語力を鍛えられることがわかります。

そのため、3ヶ月留学でネイティブレベルの英語力は習得できませんが、スムーズな日常会話ができるレベルは十分に目指せます。

また、TOEICでは150〜250点アップも期待できるので、限られた時間で最大限の効果を発揮できるよう、レッスンでの会話量を増やしたり自主学習を徹底しましょう。

1年のセブ島留学費用はいくら

1年のセブ島留学にかかる費用を解説します。

  1. 1年間の留学費用
  2. 英語力はどのぐらい上がる?

1年間の留学費用

1年間のセブ島留学では約199〜542万円が必要です。

具体的な費用内訳は以下のとおりです。

項目

費用目安
ビザ申請

90,000円

海外留学保険

120,000〜240,000円
往復航空券

50,000〜70,000円

学費・滞在費・食費

1,200,000〜4,000,000円
学費以外の諸費用

50,000〜60,000円

現地生活費

480,000〜960,000円
総額

1,990,000〜5,420,000円

1年間の留学で最低200万円は高いと感じる人もいますが、フィリピンは物価が安い国なので学費や滞在費、食費は一般的な欧米留学より安く抑えられます

また、以下の項目は選ぶプランや現地での工夫次第で費用を抑えることもできます。

  • 海外留学保険
  • 往復航空券
  • 学費・滞在費
  • 現地生活費

そのため、できるだけ安く留学したい人は留学エージェントなどに相談して、具体的な見積もりを作成してもらいましょう。

英語力はどのぐらい上がる?

1年間のセブ島留学では以下のような効果が期待できます。

  • 英語を忘れにくくなる
  • 字幕なしで洋楽を見られる
  • ネイティブにも通用する英語力が身につく
  • 英語を使った仕事ができる
  • 専門的な知識も英語で学べる

言語学習はとにかく継続が大切です。

そのため、1年間のセブ島留学で毎日マンツーマンレッスンを受け英語を使えば、英語力はかなりアップします

また、英語が話せるようになると自信にも繋がるので、より深い知識を学ぼうとしたり英語を使う仕事へのハードルも低くなります。

将来的に英語を使う仕事に就きたい人海外就職を検討している人は、1年間のセブ島留学がおすすめです。

セブ島留学の口コミ・評判まとめ

セブ島留学の口コミや評判を質問形式で以下にまとめました。

実際のところ英語力は伸びた?

M.Nanakoさん・10代・女性・CPI

英語はとても伸びたと思います。セミスパルタ校だったので1日7時間の授業と1時間の強制自習、宿題が出たので積極的に勉強することができました。また、授業の半分がマンツーマン出会ったため自分に合わせて授業を行って貰え、質問などがしやすかったのもよかった。講師の方のほとんどは若い女性であり、歳が近かったためコミュニケーションが気軽にとりやすかった。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

M.Kosukeさん・30代・男性・QQ English シーフロント校

一言に英語といっても、スピーキング、リーディング、ライティング、リスニングと分けられます。私は8週間で、特にリーディングとリスニングが飛躍的に伸びました。英語全体的にも伸びます。英語を使わなければならない状況にあるのと、やはりマンツーマン授業の効果だと思います。また、学校だけでなく、休日は外に出て買い物や、カフェなどに行って英語を使う事も勉強になります。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

英語力が伸びたと実感している人が多いことがわかります。

フィリピン・セブ島留学ではマンツーマンレッスンが主流なので一般的な語学学校と比べても会話量が多く、リスニング力やスピーキング力の向上を実感しやすいです。

しかし、以下のようにフィリピン・セブ島留学だけでは完璧な英語を学ぶのは難しいといった意見もあります。

A.Toshikiさん・20代・男性・CPI

私は、2週間という短い期間であったので、はっきりとした伸びは感じられませんでしたが、外国人と英語で話すことに対する抵抗は全くなくなりました。また、少々時間はかかっても、どんな内容でも相手に伝えられるという自信がつきました。講師の方の英語に時々誤りがあるので、フィリピンで完璧な英語を学ぶのは難しいと思います。しかし、英語はとても聞き取りやすいので、初心者にはとても良いと思います。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

英語初心者・社会人でも留学して大丈夫?

N.Kaiさん・20代・男性・QQ English シーフロント校

一緒に学んでいた人達の中にはかなり初級レベルの方もいましたが、学校はそれぞれのレベルに合わせた適切なカリキュラムを組んでくれているし、何の問題もなく勉強を始められると感じました。むしろ、周りに同じような境遇の人たちがいる中で学ぶことは心強いし、成長のスピードも速まり効率が良いのではないかと思います。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

A.Aiさん・20代・女性・3D Academy

初心者でも大丈夫です。私が行った学校は日本人スタッフがいる学校で、学校の手続きや体調不良で困ったときは日本語で相談することも可能です。授業に関しては、入学時にテストを実施し、レベル別に授業のカリキュラムを組んでもらえるので、グループレッスンも安心です。講師の方も英語レベルに合わせて授業してくれます。もし時間があるなら、中学の文法や単語を覚えておくと授業の理解がスムーズになるかと思います。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

語学学校では入学時にレベル別のクラス分けがされるので、レベルに合わないクラスに振り分けられる心配はありません。

また、語初心者でもしっかりレッスンについていけるようカリキュラムが組まれているので安心です。

K.Masatoshiさん・50代・男性・Genius English

滞在中は、半数以上が社会人または転職前の休暇期間を使用して参加された方々でした。授業は、学生と社会人の区別なく実施されますので、特に気にすることはありませんでした。ビジネスコースのカリキュラムがある学校選択すれば、より社会人の参加者が多くなるのではないでしょうか。授業時間外での交流もありますので、しがらみなく仕事の情報交換もできます。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

M.Kotaさん・20代・男性・QQ English シーフロント校

フィリピン留学は一週間から留学ができるのもあってか、社会人の方をたくさん見かけた。それもかなりお年を召された方もお見かけしたので驚いた。自分がいった学校では親子留学というものがあり、それを利用している親子連れも多く見かけた。実際時間などの面では難しいかもしれないが、実際留学するのに年齢はあまり関係ないと思う。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

セブ島は1週間単位で留学できる学校が多いので、長期休みが取りづらい社会人に向いている留学先といえます。

さらに、学校によっては企業研修先としてフィリピン・セブ島の語学学校が選ばれることも多く、留学先で仕事の情報交換や人脈作りなどもできます

フィリピン英語に訛りを感じた?

U.Hayatoさん・20代・男性・QQ English ITパーク校

留学中にフィリピン英語に訛りを感じることはなかったです。よって、勉強する上で困ることもありませんでした。また、お店などでも話している内容をしっかり聞き取ることができました。フィリピンへの留学で、フィリピン英語の訛りがある英語を覚えてしまうのではないかという心配がある方もいるかもしれませんが、講師の方々は、しっかりとした正しい発音でレッスンをしてくださるので心配はないと思います。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

S.Mihoさん・30代・女性・MeRISE Academy

わたしの学校の先生は、訛りはなくネイティブのような発音でした。とてもわかりやすく話してくださりまったく問題ありませんでした。どの先生もきれいな英語で真似しやすく発音の授業も楽しくできました。その後ポッドキャストを聞いてもネイティブと変わりなく聞こえました。セブは、そこもよいところだとおもいます。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

「フィリピン英語に訛りを感じなかった」「ネイティブのような発音」など、英語訛りが留学に影響することはないといった意見が多いです。

一方、学校や講師によっては若干英語訛りを感じた留学生もいます

Y.Satoshiさん・30代・男性・CPI

今回フィリピン人の先生12人から英語を習いましたが、1人とても聞き取りにくい先生がいました。声が小さいわけでもなく、特別速くしゃべっているわけでもありません。これがおそらく訛りだと思います。何度も聞き逃してしまい、聞き返してました。聞き返したら単語をホワイトボードに書いてくれたりして理解は出来ましたが、訛りはないほうが授業はスムーズに行くと思います。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

S.Yunaさん・10代・女性・SMEAG クラシック

私自身、そこまで様々な国の英語をたくさん聞く機会がないのであくまでも個人の意見ですが、あっても勉強に支障が出るほどではありませんでした。しかも実際に英語を使うとなったら、様々な訛りを聞くことになると思うので、そこはプラスに考えていいと思います。もし、気になるようであればオンライン英会話でフィリピンの先生と話してみるのもいいかもしれません。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

しかし、勉強に支障が出るほどの訛りはなく、むしろさまざまな英語訛りを聞くことで勉強になるとプラスに捉える意見もありました。

食事・治安はどうだった?

M.Kotaさん・20代・男性・QQ English シーフロント校

学校の食事は基本的に美味しかったメニューが多かった。いろんな国の留学生に合わせていろんなメニューが食べられたのが良かった。裏を返すと、日本のメニュー以外のメニューには、日本人の口に合わないメニューもあった。他の国の留学生でも同じことが起こっていたと予想される。留学期間中は何回か外食したことがあったがフィリピンの料理は基本的には口にあったのでその点でも心配はいらないと思う。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

学校によっては専属の日本人シェフが日本料理を作ってくれる場合もあり、極端に口に合わない食事が出てくることは少ないので心配はいりません

また、フィリピン・セブ島には日本食レストランも多くあるので、どうしても学校の食事が合わない場合は週末だけ外食をする選択肢もあります。

フィリピンの治安は日本ほど良くないので、留学する際は留学エージェントや学校から案内される注意事項をよく確認しておく必要があります。

空港や街中ではスリ置き引きなどの軽犯罪が多くあるので、高価なものを持ち歩かないようにしたり、身の回りの物は目の届く範囲に置くよう注意しましょう。

スパルタ校はどうだった?

O.Kaitoさん・10代・男性・C2 Ubec タランバン校

スパルタ校はオススメです。スパルタだった点としては2点あります。1つ目としては門限がかなり早い時間帯に設定されていることです。自分の学校の場合は平日は22時、週末は24時に設定されていました。そのおかげで夜も遊びすぎることなく、私生活と勉強との両立が出来ていたと思います。2つ目は単語テストです。毎晩単語テストがあったのですが、その合否で週末の外泊や門限が決定されていました。生徒に勉強を矯正出来ていいと思います。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

I.Fuyumiさん・20代・女性・CPI

スパルタは外食をしたい人にはあまりオススメではないが、週末に遊べれば良いくらいに思っている人にはおすすめ。外出の規制があると、学校内にいるので、友達もできやすい。また食費が毎日かからないので節約できる。外出が毎日可能だと、どのお店に行くかに気を取られ、肝心の勉強の予習、復習に割く時間が圧倒的に短くなる。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

スパルタ式だと制限やルールがあって辛いのではないか?と心配する意見もありますが、勉強と遊びのメリハリがついて良かったといった意見が多いです。

また、外出制限があると学校内に留まるので逆に友達が作りやすかったり、外でお金を使うことがないので留学費用を節約できるメリットもあります。

M.Nanakoさん・10代・女性・CPI

私の学校は平日の一切の外出が禁止されていました。そのため外食はもちろん、どうしても手に入れたいものがあっても買いに行くことができず不便でした。しかし、その分学校内での交流が盛んであり国際交流も多く行われるため、海外の友達を作る機会が多く良かったです。また、授業数が多く、強制自習などの活動もあったため疲労感はありましたが、結果的に短期間で英語力を伸ばすことができたため良かったです。

引用元:セブ島留学センター「セブ島留学の口コミ評判「640件」を集めて分かったメリット、デメリット」

しかし、スパルタ校のなかには平日の外出が禁止されている場合もあり、どうしても買い物に行きたい時に不便さを感じる場合もあります。

フィリピン・セブ島留学でおすすめのスパルタ語学学校4選

フィリピン・セブ島留学でおすすめのスパルタ語学学校は次の4校です。

  1. PINES メイン校
  2. CIA マクタン校
  3. EV Academy
  4. CG スパルタキャンパス

PINES メイン校

PINES メイン校はフィリピンの語学学校のなかでも長い歴史があり、豊富な実績を持つスパルタ校です。

英語レベルは10段階に分けられており、英語初心者から中級レベルの学生を対象としたさまざまなコースがあります。

また、国籍が偏らないようクラス内の国籍を調整しているので、日本人ばかりのクラスになる心配がありません。

スパルタコースは2週間ごとに通常コースへ変更できるので、無理なく学習環境を調整できるところも魅力です。

正式名称

PINES INTERNATIONAL ACADEMY

学校公式サイト

https://pinesacademy.com/en/index

所在地

#3 Rommel Mansion Building Ignacio Villamor St., Lualhati, Baguio City, Philippines

規模

250名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・4人部屋・6人部屋)

校内設備

  • ベーカリーショップ
  • ラウンジ
  • 売店
  • 食堂
  • ジム
  • 共用キッチン
  • 共用冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • ウォーターサーバー
  • コインラインドリー
  • 医務室
  • 薬局
  • 自習室
  • IELTSテストセンター
  • TOEICテストセンター
  • 大型スーパー

周辺環境

  • レストラン
  • カラオケ
  • ボーリング
  • 公園
  • SPA

門限

  • スパルタタイプ:平日5:30〜19:00外出可能
  • セミスパルタタイプ:平日5:30〜22:00外出可能
  • 土曜日:5:30〜門限なし
  • 日曜日:22:00まで外出可能

コース料金

(平日:3食、土日祝:2食込み)

  • Power Speakingコース:2週間 115,700円〜
  • Intensive ESLコース:2週間 122,200円〜
  • Light ESL4 コース:107,250円〜
  • Power ESL5 コース:117,650円〜
  • Power ESL7 コース:133,900円〜
  • TOEIC / TOEIC Speakingコース:118,950円〜

長期割引

16週間以上の申込に限り全コース長期割引適用

CIA マクタン校

CIA マクタン校は20年近い歴史があるセミスパルタ式の学校です。

2022年6月に新キャンパスがオープンし、学生が勉強以外でストレスを溜めないよう学校全体がリゾートホテルのようなデザインで作られています。

また、TOEICやIELTSに特化したコースが充実しており、海外大学進学や海外就職を目指している人におすすめです。

正式名称

Cebu International Academy

学校公式サイト

http://www.cebucia.com/en/

所在地

CIA Building Vistamar Avenue, Sitio Dapdap, Barangay Mactan, Lapu-lapu City, Cebu, Philippines 6015

規模

550名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • プール
  • ジム
  • レクリエーションエリア(カラオケ・ビリヤード)
  • バスケットコート
  • 医務室
  • 図書館
  • ダイニングホール
  • カフェバー
  • 売店

周辺環境

  • マクタンニュータウン(スーパー、ATM、両替、ファストフード、レストラン、カフェ、コンビニ、薬局、マッサージショップなど):車で5分
  • Crimson Resort:車で5分
  • Shangri_La Resort:車で10分
  • J Park Resort:車で15分

門限

  • 月〜木、日曜日:22時まで外出可能
  • 金〜土、祝日:24時まで外出可能

コース料金

(平日・土:3食、日祝:2食込み)

  • Regular ESLコース:1週間 97,920円〜
  • Intensive ESLコース:1週間103,680円〜
  • Power Intensive ESLコース:1週間109,440円〜
  • Pre-TOEICコース:1週間106,560円〜
  • TOEIC Regularコース:4週間266,400円〜
  • TOEIC点数保証コース:12週間799,200円〜
  • Pre-IELTSコース:1週間109,440円〜
  • IELTS Regularコース:4週間273,600円〜
  • IELTS点数保証コース:12週間820,800円〜
  • Businessコース:4週間273,600円〜
  • Working Holidayコース:1週間100,800円〜

長期割引

EV Academy

EV Academyはセブ島初のスパルタ校で、セブ島にある語学学校のなかでも最大級の面積を誇ります。

徹底したスパルタプログラムが魅力で、8コマのレッスン後は義務自習と文章テストがあります。

がっつり勉強したい人や厳しい環境下で英語力を鍛えたい人におすすめの学校です。

正式名称

EV Academy

学校公式サイト

http://m.evenglish.net

所在地

Nasipit 6000, Cebu City, Cebu, Philippines

規模

300名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 売店
  • 自習室
  • 食堂
  • カフェ
  • シアタールーム
  • 共用パソコン
  • ジム
  • バスケットコート
  • バドミントンコート
  • ビリヤード
  • 卓球台
  • キッチンルーム
  • ビリヤード
  • 卓球台

周辺環境

  • ガイサノグランドモール:車で5分
  • アヤラ:車で20分
  • SMモール:車で20分
  • サンカルロス大学:徒歩3分
  • ATM:徒歩5分
  • 郵便局:車で30分
  • 警察署:車で10分
  • 病院:徒歩10分
  • コンビニ:徒歩10分

門限

  • スパルタコース:月〜木曜は外出禁止、金〜土曜は24時、日曜日22時まで外出可能
  • セミスパルタコース:月〜木曜は22時、金〜土曜は24時、日曜日:22時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • Intensiveコース:1週間105,984円〜
  • Power Speaking6コース:1週間114,624円〜
  • Power Speaking8コース:1週間123,840円〜
  • IELTS点数保証コース:12週間907,200円〜
  • General IELTSコース:1週間112,896円〜
  • TOEICコース:1週間112,896円〜
  • Businessコース:1週間112,896円〜
  • ESL Classicコース:1週間103,104円〜

長期割引

CG スパルタキャンパス

CG スパルタキャンパスはセブ島郊外にあり、全コーススパルタ式を取り入れている学校です。

1日最大5コマのマンツーマンレッスンと16種類のなかから選べるグループレッスンが特徴で、ネイティブ講師からレッスンを受けることもできます

また、スピーキングやライティング強化を目的としたEOPやEssay作成を実施しており、学んだことをすぐアウトプットできる環境が整っています。

正式名称

CG Academy Sparta Campus

学校公式サイト

http://www.cgeslcenter.com/jp/

所在地

1951-A-1 Uldog Cansojong, Talisay City, Cebu

規模

140名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • カフェテリア
  • 自習室
  • 売店
  • パソコンルーム
  • プール
  • バスケットコート
  • 卓球ルーム
  • ウォーターボトル

周辺環境

近隣ショッピングモール:車で5分

門限

  • 月〜木曜は外出禁止
  • 金〜土曜、祝日前日:24時まで外出可能
  • 日曜、祝日:21時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • Spartaコース:83,520円〜
  • Premiere Spartaコース:86,400円〜
  • TOEICコース:86,400円〜
  • TOEIC Premiereコース:89,280円〜
  • TOEIC点数保証コース:12週間705,600円〜
  • IELTS Basicコース:86,400円〜
  • IELTS Intensiveコース:92,160円〜
  • IELTS点数保証コース:12週間748,800円〜
  • Business Englishコース:1週間86,400円〜

長期割引

短期留学者におすすめの語学学校2選

短期留学者におすすめの語学学校は次の2校です。

社会人留学や春休み、夏休みを利用して留学したい人はぜひ、参考にしましょう。

  1. CPI
  2. QQ English ITP校

CPI

CPIはセブ島中心地から車で10分ほどの位置にあり、おしゃれなカフェダイニングやフィットネスセンターなどホテルリゾートをコンセプトにした学校です。

入学日は毎週月曜日に設定されているので1週間の短期留学でも無駄がなく、中心地から離れた場所に学校があるため勉強に集中できる環境が整っています。

また、短期留学生向けのコースも充実しており、初級英語からビジネス英語まで学べます

正式名称

Cebu Pelis Institute

学校公式サイト

http://cpiedu.net/jp/

所在地

Holy Family Road, Nivel Hills, Brgy, Lahug, Cebu City, Philippines

規模

300名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋・6人部屋)

校内設備

  • 自習室
  • カフェテリア
  • ダイニング
  • ジム
  • バドミントンコート
  • プール
  • 卓球台
  • ウォーターサーバー
  • クリニック

周辺環境

中心地へのアクセス:車で10分

※ITパーク行きの無料シャトルバスあり

門限

  • 月〜木曜、日曜:21時まで外出可能
  • 金〜土曜:23時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • ESL General Englishコース:1週間80,976円〜
  • ESL Intensive Englishコース:1週間87,495円〜
  • ESL Rapidプログレス30コース:1週間94,303円〜
  • ESL Rapidプログレス60コース:2週間164,560円〜
  • 試験対策コース(入門):1週間83,584円〜
  • 試験対策コース(一般):1週間87,495円〜
  • 試験対策コース(集中):1週間90,102円〜
  • TOEIC・IELTS点数保証コース:12週間743,131円〜
  • ESPコース(入門):1週間83,584円〜
  • ESPコース(一般):1週間87,495円〜
  • Family Juniorコース(お子様):1週間103,719円〜
  • Family Juniorコース(保護者):1週間74,458円〜

長期割引

4週間毎 USD100引き:2024年2月26日〜5月20日の期間内で留学する人限定

レート:1ドル144.86円

短期留学者におすすめのコース

短期留学者におすすめの受講コースは以下のとおりです。

コース名

特徴

受講スタイル1週間

2週間

ESL General Englishコース

Speakingを中心にSpeaking、Writing、Reading、Listeningを鍛えるコース

  • マンツーマン:45分×4コマ
  • グループ(1:4):45分×2コマ
  • グループ(1:8):45分×1コマ

80,976円〜

140,369円〜

ESL Intensive Englishコース(スパルタ)

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ(1:4):45分×2コマ
  • グループ(1:8):45分×1コマ

87,495円〜

151,668円〜

ESL Rapidプログレス30コース

  • マンツーマン:45分×6コマ
  • グループ(1:4):45分×3コマ

94,303円〜

ESL Rapidプログレス60コース

  • マンツーマン:45分×6コマ
  • グループ(1:4):45分×3コマ

164,560円〜

試験対策コース(一般)

TOEIC、TOEFL、IELTS試験の点数アップを目的にしたコース

  • マンツーマン:45分×4コマ
  • グループ(1:3〜5):45分×2コマ
  • 模擬テスト2回/週

87,495円〜

151,668円〜

試験対策コース(集中)

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ(1:3〜5):45分×2コマ
  • 模擬テスト2回/週

90,102円〜

156,448円〜

ESPコース(入門)

ビジネス英語を中心に履歴書、面接対策、ホスピタリティ英語などを学べるコース

  • マンツーマン:45分×4コマ
  • グループ(1:2):45分×1コマ
  • グループ(1:3〜5):45分×2コマ

83,584円〜

145,149円〜

ESPコース(一般)

  • マンツーマン:45分×4コマ
  • グループ(1:3〜5):45分×1コマ
  • グループ(1:5〜9):45分×1コマ

87,495円〜

151,668円〜

QQ English ITP校

QQ English ITP校はオンライン英会話スクールQQ Englishが運営する語学学校で、セブ島中心地であるIT地区にあります。

また、QQ Englishでは最短1日から留学ができ、週半ばなどの平日途中での入学も可能です。

他の学校にはない柔軟性の高いプランが選べるので、週末留学や5日間留学などの短期留学におすすめです。

正式名称

QQ English IT Park Campus

学校公式サイト

https://qqenglish.jp/school/itpark/

所在地

7th Floor, Skyrise 4, Apas, Cebu City, 6000 Cebu

規模

300名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(カプセルタイプ)、外部ホテル、コンドミニアム

校内設備

  • 売店
  • インターネットルーム
  • ビジネスラウンジ
  • カフェテリア
  • 自習室
  • 医務室

門限

コース料金

  • 学生寮・食事込み:1日(4コマ)10,140円〜
  • レッスンのみ:1日(4コマ)8,691円〜

長期割引

  • 1〜19日滞在:マンツーマンレッスン$8〜15/回、グループレッスン$2/回、 学生寮$7〜15
  • 20日以上滞在:マンツーマンレッスン$7/回、グループレッスン$1.36/回、 学生寮$5

レート:1ドル144.86円

短期留学者におすすめのコース

短期留学者におすすめの受講コースは以下のとおりです。

学生寮・食事込みプラン

レッスン数1日4コマ(マンツーマン)1日6コマ(マンツーマン4コマ・グループ2コマ)1日6コマ(マンツーマン)1日8コマ(マンツーマン6コマ・グループ2コマ)

1日8コマ(マンツーマン)

1日

10,140円10,719円16,658円17,238円21,004円
2日22,453円23,612円33,317円34,476円

42,009円

3日

34,766円36,504円49,976円51,715円63,014年
4日47,079円49,397円66,635円68,953円

84,018円

1週間(5日)

20,280円62,289円83,294円86,191円105,023円
2週間(10日)108,645円114,439円146,308円152,103円

183,972円

 

レッスンのみプラン

レッスン数1日4コマ(マンツーマン)1日6コマ(マンツーマン4コマ・グループ2コマ)1日6コマ(マンツーマン)1日8コマ(マンツーマン6コマ・グループ2コマ)

1日8コマ(マンツーマン)

1日

8,691円9,271円13,037円13,616円17,383円
2日9,271円18,542円26,074円27,233円

34,766円

3日

26,074円27,813円39,112円40,850円52,149円
4日34,766円37,084円52,149円54,467円

69,532円

1週間(5日)

43,458円46,355円65,187円68,084円86,916円
2週間(10日)75,327円81,121円112,990円118,785円

150,654円

レート:1ドル144.86円

ネイティブ講師が在籍するおすすめの語学学校2選

ネイティブ講師が在籍するおすすめの語学学校は次の2校です。

  1. 3D Academy
  2. CPILS

3D Academy

3D Academyは2002年に設立した長い歴史と豊富な教育実績がある学校です。

1週間35,400円〜留学でき、一般的なESLコース以外にも回数別のマンツーマンレッスンや旅行・ワーキングホリデーを対象にしたコースなどがあります。

また、セブ島留学では珍しいアメリカ人ネイティブ講師のグループレッスンもあるので、ネイティブ英語を学びたい人におすすめです。

正式名称

3D UNIVERSAL ENGLISH INSTITUTE INC.

学校公式サイト

https://3d-universal.com

所在地

2F Hotel La Nivel, JY Square, Lahug, Cebu City, 6000, Philippines

規模

200名

認可

SSP認定学校

TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・4人部屋・6人部屋)、外部ホテル

校内設備

  • カフェテリア
  • 共用パソコン
  • 自習室
  • ジム
  • 保健室
  • 卓球台
  • ウォーターボトル

門限

  • 日〜木曜:23時まで外出可能
  • 金〜土曜、祝日:門限なし

コース料金

(週7日:3食込み)

  • ESLコース:1週間37,400円〜
  • ミニESLコース:1週間35,400円〜
  • 4 Man to Manコース:1週間35,400円〜
  • 5 Man to Manコース:1週間37,400円〜
  • 6 Man to Manコース:1週間42,900円〜
  • 7 Man to Manコース:1週間48,400円〜
  • TOEICコース:1週間42,900円〜
  • IELTSコース:1週間42,900円〜
  • TOEFLコース:1週間42,900円〜
  • ビジネスコース:1週間42,900円〜
  • 世界一周・ワーホリ英語コース:1週間37,400円〜
  • 英語・エクササイズコース:1週間37,400円〜

長期割引

8週間以上の申し込み限定で全コース以下の割引

  • 8〜15週間:5,000円
  • 16〜23週間:10,000円
  • 24〜31週間:15,000円
  • 32〜42週間:20,000円
  • 43週間以上:25,000円

CPILS

CPILSはフィリピン観光省にESLパートナー校として認定されているセブ島で一番歴史が長い学校です。

セブ島中心地へのアクセスもよく、1500坪ある敷地にはプールやジム、フィットネススタジオなど充実した設備が整っています。

また、CPILSには10名以上のネイティブ講師が在籍しており、以下のコースでネイティブ講師のグループレッスンが受けられるところが魅力です。

  • General ESLコース
  • General ESLプラスコース
  • プレミアスパルタコース
  • ビジネスコース
  • PMCコース

 

正式名称

Center for Premier International Language Studies

学校公式サイト

http://www.cpils.com/new/en/

所在地

Benedicto Bldg., M.J. Cuenco Ave., Cebu City, Philippines 6000

規模

500名

認可

SSP認定学校

TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 食堂
  • 自習室
  • 読書室
  • マルチメディア室
  • インターネット室
  • 売店
  • バドミントンコート
  • プール
  • ジム
  • カフェテリア
  • ウォーターボトル

周辺環境

アヤラモール・ITパーク:車で15分

門限

  • 日〜木曜:21時まで外出可能
  • 金〜土曜、祝日前日:2時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • General ESLコース:1週間116,757円〜
  • General ESLプラスコース:1週間116,757円〜
  • プレミアスパルタコース:1週間123,275円〜
  • ビジネスコース:4週間293,776円〜
  • TOEICコース:2週間184,841円〜
  • TOEIC点数保証コース:12週間927,248円〜
  • TOEFLコース:184,841円〜
  • IELTSコース:303,336円〜
  • IELTS点数保証コース:12週間955,931円〜
  • PMCコース:293,776円〜

長期割引

8週間以上の申し込みで全コース割引

  • 8週間:50ドル
  • 12週間:150ドル
  • 16週間:300ドル
  • 20週間:400ドル
  • 24週間:600ドル

レート:1ドル144.86円

ホテル滞在ができるおすすめの語学学校2選

学生寮での共同生活が不安な人やのんびりリラックスして留学したい人も多いです。

セブ島でホテル滞在ができるおすすめの語学学校は次の2校です。

CLC Campus Language Center

CLC Campus Language Centerはセブ島の4つ星ホテルBAI Hotel内にある学校です。

滞在中はホテルの客室レストランで食事ができ、ルームクリーニングなどの基本的なホテルサービスも利用できます。

一般的なセブ島の語学学校と比べて費用は高くなりますが、ハイグレードな環境でセブ島留学を経験できます。

正式名称

CLC Campus Language Center

学校公式サイト

https://clc-online.jp

所在地

City South Special Economic Administrative Zone, Mandaue City, Cebu

規模

100名

認可

客室タイプ

  • デラックスルーム
  • プレミアルーム
  • エグゼクティブルーム
  • エグゼクティブスイートルーム

校内設備

  • カフェ
  • レストラン
  • フィットネスセンター
  • 屋上プール
  • ラウンジ
  • 屋上ラウンジ
  • スパ
  • クリニック

周辺環境

  • セブシティ:車で10分
  • セブ国際空港:車で20分
  • ボホール島行きフェリー乗り場:車で10分

門限

カリキュラム

全コース:マンツーマンレッスン×5コマ、グループレッスン×3コマ

  • General Speaking English
  • University Academic (IELTS)
  • TOEIC Course
  • Business English
  • Hospitality English
  • Senior English

長期割引

CLC Campus Language Centerの料金表

以下の料金には月〜金曜日までの朝食・昼食、土日の朝食、ホテル内でのWi-Fi利用、フィットネスジム、プール、ルームクリーニングの利用料金も含まれています。

部屋タイプ

1人部屋2人部屋
3泊4日71,000円

59,000円

4泊5日

81,000円68,000円
5泊6日91,000円

77,000円

1週間

101,000円83,000円
2週間176,000円

145,000円

3週間

259,000円210,000円
4週間342,000円

275,000円

5週間

425,000円341,000円
6週間508,000円

407,000円

7週間

591,000円472,000円
8週間679,000円

542,000円

9週間

758,000円​​603,000円

10週間

836,000円664,000円
11週間914,000円

724,000円

12週間

992,000円

785,000円

13週間以上83,000円/週

65,000円/週

Premier English College Hotel Campus

Premier English College Hotel Campusは一般的なホテルとは違い、室内に簡易的なキッチンや調理器具があるホテル滞在型の学校です。

料金もホテルやコンドミニアムでの滞在より安く、レッスンはすべてホテルの自室で受けられるので完全プライベート空間で留学ができます。

また、16の英語分野から自分の好きなレッスンを選択でき、完全オーダーメイドでカリキュラムを組めるので自由度が高い学校を希望する人におすすめです。

正式名称

Premier English College Hotel Campus

学校公式サイト

https://cebu-ryugaku.me

所在地

A.C. Cortes Avenue, Mandaue City, 6014, Cebu, Philippines

規模

30名

認可

客室タイプ

  • 1人部屋
  • 2人部屋
  • ファミリールーム(4名以上)

校内設備

  • レストラン
  • 喫煙所
  • ロビー

周辺環境

  • ショッピングモール、カフェ、マッサージサロン、レストラン、スーパー、銀行・ATM、薬局:徒歩1分圏内
  • コンビニ、スーパー、ショッピングモール:徒歩8分圏内
  • 病院、パークモール、プールリゾート、レストラン:車で10分圏内

門限

コース

  • プレミア Lite:マンツーマンレッスン×2コマ
  • プレミア5:マンツーマンレッスン×5コマ
  • プレミア6:マンツーマンレッスン×6コマ
  • プレミア7:マンツーマンレッスン×7コマ
  • プレミアMAX:マンツーマンレッスン×8コマ

長期割引

Premier English College Hotel Campusの料金表

以下の料金には月〜金曜日までの昼食・夕食、土日の朝食、ホテル内でのWi-Fi利用、ルームクリーニングの利用料金も含まれています。

1人部屋 授業・宿泊費

コースプレミア5プレミア6プレミア7プレミアMAX

プレミア Lite

1週間

129,800円139,800円149,800円159,800円114,800円
2週間179,800円189,800円199,800円209,800円

164,800円

3週間

209,800円219,800円229,800円239,800円194,800円
4週間229,800円239,800円249,800円259,800円

214,800円

8週間

459,600円479,600円499,600円519,600円429,600円
12週間689,400円719,400円749,400円779,400円

644,400円

24週間

1,378,800円1,438,800円1,498,800円1,558,800円

1,288,800円

 

2人部屋 授業・宿泊費

コースプレミア5プレミア6プレミア7プレミアMAX

プレミア Lite

1週間

139,800円149,800円159,800円169,800円214,800円
2週間189,800円199,800円209,800円219,800円

174,800円

3週間

219,800円229,800円239,800円249,800円204,800円
4週間239,800円249,800円259,800円269,800円

224,800円

8週間

479,600円499,600円519,600円539,600円449,600円

12週間

719,400円749,400円779,400円809,400円

674,400円

24週間1,438,800円1,498,800円1,558,800円1,618,800円

1,348,800円

セブ島留学でおすすめの語学学校一覧

セブ島留学でおすすめの語学学校を解説します。

  1. SMEAGキャピタル校
  2. Stargate
  3. CIJ Academy and School
  4. Global Language Cebu
  5. CELLA Premium
  6. Howdy English Academy
  7. CG Banilad
  8. ELSA International Language School
  9. GLANT
  10. CEGA
  11. CAEA
  12. IMSバニラッド・キャンパス
  13. Winning English Academy
  14. Universe English School Cebu
  15. Curious World
  16. ETHOS Language School
  17. BTES(Brainy Tutelage English School)
  18. We Academy

SMEAGキャピタル校

SMEAGキャピタル校はセブ島の高級住宅地エリアにあり、セブ島で唯一米国ETSからTOEIC/TOEFLの公式試験会場として認可されている学校です。

また、企業研修先学校として豊富な実績があり、日本人が理解しやすい英語メゾットを提供しているので、短期間で確実に英語力が身につけられます。

さらに、専属の日本人シェフが作る日本食が用意されていたり水回りも清潔に保たれているなど、慣れない海外生活でストレスが溜まらないよう工夫がされています。

正式名称

SMEAG Capital

学校公式サイト

http://www.smeag.com

所在地

Emillio Osmena cor., Bataan St., Guadalupe, Cebu City 6000, Philippines

規模

410名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 売店
  • 食堂
  • レストラン
  • カフェ
  • ラウンジ
  • シアタールーム
  • ジム
  • 卓球台
  • 自習室
  • インターネットエリア
  • 医務室

周辺環境

ショッピングモールやITパーク:車で15分

門限

23時まで外出可能

コース料金

(平日・土曜・祝日:3食、日曜:2食込み)

  • ESL 一般英会話コース1:1週間80,550円〜
  • ESL 一般英会話コース2:1週間94,050円〜
  • TOEIC Preコース:1週間86,400円〜
  • TOEICコース(600/700/800/900):1週間90,450円〜
  • IELTS Preコース:1週間91,350円〜
  • IELTSコース(5.5/6.0/6.5/7.0):1週間99,000円〜
  • TOEFL Preコース:1週間91,350円〜
  • TOEFLコース(60/80/90/100):1週間99,000円〜
  • ビジネスコース:1週間112,050円〜
  • ファミリープログラム(お子様向け):1週間102,150円〜
  • ファミリープログラム(親御様):1週間80,550円〜

長期割引

Stargate

Stargateは「英語初心者・海外未経験者にやさしい学校」を目指し、中学英語から学び直せる学校です。

学校にはセブ在住歴が長い日本人スタッフが在籍しているので、滞在中の悩みや不安も相談できます。

また、学校内のWi-Fiは光回線が2回線導入されており、寮の各部屋にもWi-Fiアクセスポイントがあるので、セブ島留学で悩みがちなネットトラブルの心配もありません。

正式名称

Star Gate Global Education, Inc.

学校公式サイト

https://stargate-cebu.com

所在地

3F, Tancor 5 Residential Suites, President Aguinaldo Street, Villa Aurora Village Kasambagan Cebu City, Philippines

規模

30名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・4人部屋・8人部屋)

校内設備

  • 自習室
  • 学生ラウンジ
  • 売店
  • ジム
  • 屋上プール
  • コンピューター室
  • 食堂

周辺環境

アヤラモール・SMモール・ITパーク:車で15分

門限

  • 日〜木曜:23時まで外出可能
  • 金〜土曜・祝日前日:25時まで外出可能

コース料金

(平日:3食、土日祝:1食込み)

  • スタンダードコース:1週間59,400円〜
  • パワースピーキングコース:1週間63,450円〜
  • マンツーマンコース:1週間66,150円〜
  • エンジョイコース:1週間54,000円〜
  • TOEICコース:1週間66,150円〜
  • TOEIC PLUSコース:1週間71,550円〜

長期割引

CIJ Academy & School

CIJ Academy & Schoolは海辺近くのリゾート地にあるスパルタ式の学校です。

セブ市街から離れた場所にあるので、自然を感じながらリラックスできる環境で留学ができます。

また、セブ島にあるスパルタ式の学校のなかでは珍しい最大6時間のマンツーマンレッスンを提供しているので、短期間で英語力を上げたい人におすすめの学校です。

正式名称

CIJ Academy & School

学校公式サイト

https://cebu-cij.com/english/

所在地

08,302 Martini street, Pablacion, Liloan,Cebu 6000

規模

70名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋)

校内設備

  • 食堂
  • 売店
  • Wi-Fiゾーン
  • プール
  • ゴルフ練習場
  • バスケットコート

周辺環境

  • SMモール:車で10分
  • セブシティ:車で30分

門限

  • スパルタコース:月〜木曜は外出不可
  • セミスパルタコース:月〜木曜は23時まで外出可能
  • 金〜土曜・祝日:24時まで外出可能 ※翌日レッスンがない場合
  • 祝日:21時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • ESL 4コース:1週間61,275円〜
  • Basic Speakingコース:1週間73,009円〜
  • Power Speakingコース:1週間77,789円〜
  • Sparta 5コース:1週間77,789円〜
  • Sparta 6コース:1週間82,425円〜
  • Family Juniorコース:1週間85,322円〜
  • Family Guardianコース:1週間59,392円〜
  • Junior ESLコース:1週間108,355円〜

長期割引

レート:1ドル144.86円

Global Language Cebu

Global Language CebuはIDEA Cenuがリニューアルし、2022年12月に開校した比較的新しい学校です。

全コースに無料のオンラインレッスンがつき、留学開始前から英語レッスンを受けられます。

また、他の学校にはないインターンシップやボランティアに参加できるコースケンブリッジ大学教育機関認定の英語講師資格が取得できるコースなどがあります。

正式名称

Global Language Cebu

学校公式サイト

https://jp.glcenglish.com

所在地

2815 New Frontier St, Mabolo Cebu City, Cebu 6000

規模

400名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校
  • ケンブリッジ大学認定
  • 移民局認定学校

滞在スタイル

  • 外部学生寮(3人部屋・4人部屋)
  • ホテル寮(1人部屋・2人部屋・4人部屋)

校内設備

  • レッスンルーム
  • マルチルーム
  • ダイニング
  • 学生ラウンジ
  • カフェテリア
  • ガーデンテラス
  • プール
  • フリーWi-Fi
  • ジム

門限

コース料金

(週7日:3食込み)

  • Power Speakingコース:1週間61,565円〜
  • Intensive Power Speakingコース:1週間68,808円〜
  • Ultra7 Power Speakingコース:1週間83,294円〜
  • Family Package 2コース:1週間61,565円〜
  • Family Package 3コース:1週間55,336円〜
  • Family Package 4コース:1週間63,448円〜
  • English Plus Virtual Internshipコース:1週間102,126円〜
  • English Plus Volunteerコース:1週間93,434円〜
  • Intensive Eikenコース:1週間71,705円〜
  • Ultra8 Eikenコース:1週間93,434円〜
  • TOEIC Intensiveコース:1週間76,051円〜
  • TOEIC Ultra8 コース:1週間97,780円〜
  • IELTS Intensiveコース:1週間71,705円〜
  • IELTS Ultra8 コース:1週間91,261円〜
  • ビジネス英語コース:1週間76,051円〜
  • ビジネス英語 Ultra7コース:1週間97,780円〜
  • CELTA資格認定コース:4週間394,019円〜

長期割引

レート:1ドル144.86円

CELLA Premium

CELLAは2006年に設立し、15,000人以上の卒業生を輩出しているフィリピンの老舗学校です。

Premiumキャンパスは2023年にリノベーションされ、高級ホテルのような綺麗な内装になりました。

一般的なESLコース以外にも短期留学者向けの集中コースやビジネス英語コースなど、カリキュラムが豊富です。

また、以下のコースではネイティブ講師のレッスンも受けられるので、ネイティブ英語も学びたい人は受講を検討しましょう。

  • Light ESLコース
  • Power Speaking 1コース
  • Power Speaking 2コース
  • Expresser 1コース
  • Expresser 2コース

正式名称

Cebu English Language Learning Academy

学校公式サイト

http://cellajp.cafe24.com

所在地

One Paseo Compound, Ma, Paseo Saturnino, Cebu City, 6000 CEBU, Philippines

規模

200名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・4人部屋)

校内設備

  • カフェ
  • ラウンジ
  • プール
  • マンツーマン・グループクラス

門限

毎日24時まで外出可能

コース料金

(平日:3食、土日:2食込み)

  • Light ESLコース:1週間86,916円〜
  • Power Speaking 1コース:1週間92,710円〜
  • Power Speaking 2コース:1週間98,504円〜
  • Expresser 1コース:1週間111,542円〜
  • Expresser 2コース:2週間166,589円〜
  • Businessコース:4週間260,748円〜
  • IELTS準備コース:1週間98,504円〜
  • TOEIC準備コース:1週間98,504円〜
  • Familyコース:1週間231,776円〜

長期割引

レート:1ドル144.86円

Howdy English Academy

Howdy English Academyは授業実施率98.9%、四つ星ホテルと大型病院に隣接している学校です。

Howdy English Academyの年間休講日は4日しかないので貴重な留学時間を無駄にすることなく、しっかりレッスンを受けられる特徴があります。

また、滞在先は「Maayoホテル」「Amaia Steps Mandaue」のホテル寮から選ぶことができ、同じ敷地内に大型病院もあるのではじめての海外生活でも安心・安全に過ごせます。

さらに、セブ島留学では珍しい生徒全員に担任講師がつくアドバイザー制度を導入しており、健康面や生活面、学習の相談などができるところも魅力です。

正式名称

Howdy English Academy

学校公式サイト

https://howdyenglish.com

所在地

Insular Square Rizal St,Mandaue City Cebu

規模

140名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

ホテル寮(1人部屋・2人部屋)

校内設備

  • 自習室
  • 売店
  • カフェ
  • レッスンルーム
  • 保健室
  • ラウンジ

周辺環境

  • インシュラースクエアモール:徒歩1分
  • スーパー、レストラン、銀行、マッサージ、美容室、ジム、パン屋、洗濯屋:徒歩1分

門限

  • 日〜木曜:22時まで外出可能
  • 金〜土曜・祝日:2時まで外出可能

コース料金

(平日:2食込み)

  • ジェネラル5コース:1週間108,934円〜
  • ジェネラル7コース:1週間116,902円〜
  • ジェネラル5&7コース:1週間171,224円〜
  • ファミリーコース:1週間215,406円〜

長期割引

CG Banilad

CG Baniladは生徒の自主性を尊重しながら、個々に合わせたレッスンを実施しているセミスパルタ式の学校です。

グループレッスンでも一人ひとりの発言時間を確保するために最大4名の少人数制を取り入れており、学びやすい環境づくりがされています。

また、スパルタ校への転校が可能なので勉強がマンネリ化し、勉強環境を変えたいと思ったときにいつでも変更できます。

正式名称

Cebu Globalization Academy Banilad Campus

学校公式サイト

http://www.cgeslcenter.com/jp/

所在地

Base Camp, Maria Luisa Road, Banilad, Cebu City 6000

規模

265名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 食堂
  • 個人自習室
  • プール
  • ジム
  • カフェテリア

周辺環境

ITパーク、日本食品店:徒歩圏内

門限

  • 日〜木曜:22時まで外出可能
  • 金〜土曜・祝日前日:24時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • セミスパルタコース:1週間84,018円〜
  • Light ESLコース:1週間75,327円〜
  • General ESLコース:1週間78,224円〜
  • Intensive ESLコース:1週間81,121円〜
  • Power ESLコース:1週間84,018円〜
  • IELTS Basicコース:1週間86,916円〜
  • TOEICコース:1週間86,916円〜
  • Family ESLコース(ガーディアン):1週間78,224円〜
  • Family ESLコース(ジュニア):1週間101,402円〜

長期割引

ELSA International Language School

ELSA International Language Schoolは東京ドーム1個分の敷地にあり、周辺には海や森、マングローブなど広大な自然のなかにある学校です。

平日は開放的な空間で勉強に集中でき、週末はリゾート地として楽しめます。

また、ELSA International Language Schoolではフィリピンでは数少ないカランメソッドを提供しているので、短期間でも確実に英語力を上げられる環境が整っています。

正式名称

ELSA Interactive Learning School Inc.

学校公式サイト

https://www.elsaschoolcebu.com

所在地

460 Central Nautical Highway, Estaca , Compostela, Cebu, Philippines 6003

規模

100名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(2人部屋・3人部屋・4人部屋・5人部屋)

校内設備

  • カフェテリア
  • 図書館
  • プール
  • バスケットコート
  • バドミントンコート
  • 卓球台

周辺環境

リロアンガイサノグランドモール:車で15分

門限

  • 平日:外出禁止
  • 金〜日曜・祝日:6:00〜24時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • Super Basic ESLコース:1週間59,827円〜
  • General ESLコース:1週間59,827円〜
  • Intensive ESLコース:1週間65,187円〜
  • Super Intensive ESLコース:1週間70,691円〜
  • Junior ESLコース:1週間70,691円〜
  • Kindegarten ESLコース:1週間70,691円〜
  • Guardian ESLコース:1週間54,322円〜
  • Guardian Relaxコース:1週間48,962円〜
  • Guardian Golfコース:1週間70,691円〜

長期割引

GLAN

GLANTはフィリピン人講師とイギリス人ネイティブ講師のレッスンが受けられる少人数制の学校です。

門限やルールがない自由な校風と週7日の食事付きでリーズナブルな価格で留学できるのが魅力です。

また、最大受け入れ人数が50名なので生徒と講師との距離も近くなりやすく、アットホームな雰囲気で留学できます。

  • Regularコース:1週間50,411円〜
  • ESL Intensiveコース:1週間55,481円〜
  • Premiumコース:1週間62,724円〜
  • Miniコース:1週間43,892円〜
  • IELTSコース:1週間52,584円〜

正式名称

GLANT ENGLISH ACADEMY

学校公式サイト

https://eduglantcebu.wixsite.com/language-school

所在地

GLANT ENGLISH ACADEMY, St., Michael Street., Old Banilad Road, Kasambagan, Cebu City, Cebu

規模

50名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋)、ゲストハウス

校内設備

  • ラウンジ
  • 自習室
  • 食堂
  • 教室
  • 冷蔵庫

周辺環境

ショッピングモール、レストラン:徒歩圏内

門限

コース料金

(週7日:3食込み)

長期割引

CEGA

CEGAはカランメソッドの改良版DMEを採用している小規模アットホームな学校です。

セブシティ中心部から車で20分ぐらいの場所に位置し、学校周辺にはスーパーやデパート、病院、コンビニなど便利な場所にあります。

コース内容はとてもシンプルでわかりやすく、コースを選択後14種類の科目からレッスンを選びます

また、CEGAではスピーキング強化に効果的なDMEメソッドをメイン科目として採用しており、短期間で効率的な学習が可能です。

さらに、CEGAは日本人経営の語学学校なので常時日本人スタッフが在籍しており、緊急時の対応や日本語での手厚いサポートなど日本クオリティーで留学できるところも魅力です。

Cebu English Global Academy Inc

正式名称

学校公式サイト

https://www.cega-jp.com

所在地

3F Angelica Building, Osmena Blvd, Cebu City, Philippine

規模

50名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋)、コンドミニアム

校内設備

  • ラウンジ
  • ベーカリー
  • 自習室
  • ウォーターサーバー

周辺環境

コンビニ、カフェ、レストラン、スーパー、病院、デパート、ジム:徒歩圏内

門限

コース料金

(平日:3食、休日:1食込み)

  • ライトコース:1週間46,200円〜
  • レギュラーコース:1週間57,000円〜
  • 強化コース:1週間47,800円〜

長期割引

CAEA

CAEAは日系ホテルHotel Asia内にキャンパスがあるホテル一体型の学校です。

日系ホテルなのでスタンダードルーム以上にはバスタブ付き全室ウォシュレット完備騒音のないエアコンなど客室も日本人仕様になっています。

コースは一般的なESLコース以外にも家族やカップル・友人2人で参加できるコース家族3人もしくは友人3名で参加できるコースなど豊富な種類があります。

また、CAEAではゴールデンウィークと8月の夏休み期間中も休校日なしでレッスンを開講しているので、日本の長期休暇に合わせて留学が可能です。

正式名称

Cabu American English Acadery

学校公式サイト

https://caea-ph.com

所在地

11 Don Jose Avila St., Capitol Site, 6000 Cebu City Philippines

規模

30名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

  • ホテル寮
  • エコノミールーム
  • エコノミープラスルーム(セーフティーボックス付き)
  • スタンダードルーム
  • デラックスルーム
  • デラックスプラスルーム
  • スーペリアールーム(キッチン付き)
  • エグゼクティブルーム
  • ジュニアスイートルーム(キッチン付き)

校内設備

  • ジム
  • 売店
  • ラウンジ
  • レストラン

周辺環境

  • レストラン、カフェ、ショッピングモール、ドラッグストア、病院:徒歩圏内
  • アヤラモール:車で15分

門限

コース料金

(朝食込み)

  • スピーキング特化コース:1週間89,000円〜
  • TOEIC&スピーキングコース:1週間89,000円〜
  • ゆうゆう4レッスンコース:1週間84,000円〜
  • ビジネススピーキングコース:1週間89,000円〜
  • ペアコース:1週間92,000円〜
  • 付き添いコース:1週間106,000円〜
  • 友人家族1室3名コース:1週間91,000円〜

長期割引

IMSバニラッド・キャンパス

IMSバニラッド・キャンパスはカナダやアメリカ、マレーシアなどに英語教育事業を展開しているIMSのフィリピン校です。

日本人の割合が少なく国際色豊かな学習環境が特徴で、高級住宅エリアにあるのではじめての留学でも安心です。

また、ファミリー向けのプログラムも充実しており、キッズルームも完備しているので親子留学もできます。

正式名称

IMS Academy

学校公式サイト

http://www.ims7.com/1812/main/index_eng.php

所在地

Paseo Saturnino St, Banilad, Ma. Luisa Cebu City, Cebu, Philippines 6000

規模

150名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 自習室
  • キッズルーム
  • 多目的室
  • ダイニング
  • カンファレンスルーム
  • カフェテリア
  • 売店
  • ラウンジ

周辺環境

ショッピングモール、レストラン、ジム:徒歩圏内

門限

  • 平日・日曜・祝日:23時まで外出可能
  • 金曜〜土曜、祝日前日:門限なし

コース料金

(週7日:3食込み)

  • プレミアムESLコース:1週間36,070円〜
  • インテンシブESLコース:1週間43,458円〜
  • パワースピーキングコース:1週間40,415円〜
  • ビジネス英語コース:1週間44,616円〜
  • エッセンシャルESLコース:1週間26,074円〜
  • Pre-IELTSコース:1週間45,630円〜
  • IELTSコース:1週間45,630円〜
  • IELTS Guaranteeコース:12週間499,767円〜
  • Pre-TOEICコース:1週間43,458円〜
  • TOEIC コース:1週間43,458円〜
  • TOEIC Guarantee コース:12週間478,038円〜
  • ファミリープログラム(ジュニア):1週間57,364円〜
  • ファミリープログラム(親):1週間33,028円〜
  • EAP(海外大学入学プログラム)コース:1週間72,140円〜

長期割引

Winning English Academy

Winning English Academyはフィリピンではじめて設立された台湾資本の学校です。

日本人比率が低く、ベトナムやモンゴル、中国などの学生が集まる多国籍な環境で留学できます。

Winning English Academyではインタラクティブ学習法を採用しており、教材はケンブリッジ大学公認の教材を使用しているので短期間で効率的に学習できます。

また、学校全体で家族のようなアットホームな環境づくりをしているので生徒と講師の距離も近く、居心地のいい環境で留学生活を送れます。

https://winningenglishschool.com学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

正式名称

Winning English Academy

学校公式サイト

所在地

70f F.Ramos St,Cebu City, 6000 Cebu,Philippines

規模

100名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

校内設備

  • レストラン
  • 多目的室

周辺環境

コンビニ、ジム、レストラン、ベーカリー、ドラッグストア:徒歩圏内

門限

  • 18歳未満の学生:21〜6時まで外出禁止
  • 18歳以上の学生:平日は23〜6時まで外出禁止
  • 週末は1〜6時まで外出禁止

コース料金

(平日:3食、日曜:2食込み)

  • Public Speaking 6コース:1週間102,995円〜
  • Cambridge ESL 2コース:1週間86,771円〜
  • Cambridge ESL 4コース:1週間93,289円〜
  • Pre-TOEICコース:1週間99,808円〜
  • Pre-IELTSコース:1週間109,514円〜
  • TOEIC Intensiveコース:1週間102,995円〜
  • IELTS Intensiveコース:1週間116,032円〜
  • Travel Englishコース:1週間99,808円〜
  • Business Interactive Englishコース:1週間102,995円〜
  • Junior Englishコース:1週間106,327円〜
  • Guardian ESL Liteコース:1週間73,733円〜

長期割引

Universe English School Cebu

Universe English School Cebuはセブシティの中心地オスメニアサークルにある担任生・ホテル滞在型の学校です。

午前中はプライベートレッスン午後はアウトプットを中心としたコミュニケーションレッスンになっているので、短期間で英語力を鍛えられる環境が整っています。

また、留学期間は1日単位で調整でき、出発日や帰国日、授業時間を自由に選べるのでオリジナルの留学プランを組めるところが魅力です。

さらに、滞在先は外部のホテルもしくはコンドミニアムなので、はじめての海外生活でも快適に過ごせます。

<th認可

正式名称

Universe English School Cebu Inc

学校公式サイト

https://universe-cebu.jp

所在地

JESA IT Center 5F, 90 General Maxilom, Cebu City ,6000 Philippines

規模

100名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

【外部ホテル】

  • Waterfront Hotel
  • Best Western LEX Cebu
  • Mandarin Plaza Hotel
  • Cebu Grand Hotel
  • Bayfront Hotel Cebu Capitol Site
  • St Mark Hotel
  • Well Hotel
  • Ns Royal Pensione
  • Cebu R Hotel

【コンドミニアム】

  • Horizon 101

校内設備

  • 食堂
  • 自習室
  • ラウンジ
  • ウォーターサーバー

周辺環境

ショッピングモール、レストラン、カフェ、ドラッグストア:徒歩圏内

門限

コース料金

【ホテル滞在】※朝食付き

  • スタンダードホテル:1週間80,000円〜
  • スーペリアホテル:1週間88,000円〜
  • アッパースーペリアホテル:1週間93,000円〜
  • デラックスホテル:1週間104,000円〜
  • エグゼクティブホテル:1週間119,000円〜
  • スーパーデラックスホテル:1週間130,000円〜

【コンドミニアム滞在】※朝食なし

  • Horizon 101:1週間98,000円〜

長期割引

Curious World

Curious Worldは2022年に日本人監修のもとリノベーションされた学校です。

また、Curious Worldでは渡航前にレベル診断テスト、カウンセリング、教材の発送してくれるので、到着してすぐにレッスンを開始できるので留学時間の無駄がありません。

さらに、留学終了後1ヶ月間だけオンライン英会話を受講できるので、帰国後も学んだ英語力を維持できるサポート体制が整っているところも魅力です。

正式名称

CURIOUS WORLD ACADEMY

学校公式サイト

https://curious-world-academy.com

所在地

31 JP Rizal St, Mandaue City, 6014 Cebu

規模

100名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・4人部屋・6人部屋)

校内設備

  • 自習室
  • カフェ
  • ウォーターサーバー

周辺環境

  • ショッピングモール、スーパー、ドラッグストア、クリニック、ヘアサロン、ジム、カフェ:徒歩圏内
  • セブウォーターワールド:車で10分

門限

24時まで外出可能

コース料金

(平日:3食、土日:2食込み)

  • ESLライトコース:1週間64,000円〜
  • ESLスタンダードコース:1週間70,000円〜
  • ESLインテンシブコース:1週間78,000円〜
  • ESLスーパーインテンシブコース:1週間80,400円〜
  • 試験対策スタンダードコース:1週間74,000円〜
  • 試験対策インテンシブコース:1週間82,000円〜
  • 試験対策スーパーインテンシブコース:1週間84,400円〜

長期割引

ETHOS Language School

ETHOS Language Schoolはフィリピン・セブ島留学では珍しいホームステイができる学校です。

ネイティブ講師宅にホームステイする滞在スタイルで、週1回イベントを開催するなどアットホームな環境で留学できます。

また、ETHOS Language Schoolの講師は全員ネイティブなので、フィリピン・セブ島留学でネイティブ英語を学びたい人におすすめです。

正式名称

ETHOS Language School

学校公式サイト

https://ethos.ph

所在地

Corner Eucalyptus Street and Cebu South Road, Basak San Nicolas, 6000 Cebu City, Philippines.

規模

30名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

ホームステイ、ドミトリー、外部寮

校内設備

  • 教室棟
  • ホームステイ棟
  • 自習室
  • 休憩エリア

門限

24時まで外出可能

コース料金

  • American Group 4コース:1週間88,799円〜
  • American Group 5コース:1週間104,299円〜
  • American Man to Man 4コース:1週間136,023円〜
  • American Man to Man 5コース:1週間163,691円〜

長期割引

BTES(Brainy Tutelage English School)

BTESは2022年に開講した台湾資本の最新校です。

マクタン国際空港から車で約10分の距離に位置し、学校周辺にはレストランやカフェ、スーパーなど生活に必要な環境が整っています。

また、BTESにはジムトレーニングや料理教室で英会話が学べる「アクティビティー英会話」があり、座学以外の学習スタイルがあるところも人気の理由です。

正式名称

Brainy Tutelage English School, inc.

学校公式サイト

https://btesenglish.com

所在地

President Ramon Magsaysay Extension Kasambagan, Mabolo, Cebu

規模

265名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 食堂
  • 売店
  • ジム
  • 卓球台
  • ビリヤード
  • バドミントンエリア
  • プール
  • 自習室
  • 医務室

周辺環境

レストラン、スーパー、カフェ:徒歩圏内

門限

コース料金

  • General ESL: Chillコース:1週間93,144円〜
  • General ESL: Speak Upコース:1週間97,345円〜
  • General ESL: Speak Moreコース:1週間100,822円〜
  • General ESL: Talkativeコース:1週間104,299円〜
  • Junior(9-15歳)コース:1週間97,345円〜
  • Junior(5-8歳)コース:1週間100,822円〜
  • Parentsコース:1週間93,144円〜
  • Pre-TOEICコース:1週間105,747円〜
  • Pre-IELTSコース:1週間105,747円〜
  • TOEIC・IELTS・Businessコース:4週間274,654円〜

長期割引

We Academy

We Academyは20年以上の長い歴史と実績を持つフィリピンの老舗学校です。

講師は平均勤続年数9年のベテラン揃いで、パンデミックが原因で閉校した他校の講師も積極的に採用しているので経験値が高い講師が数多く在籍しています。

敷地内にはゴルフ場やサッカーコート、バスケットボールコート、バドミントンコートもあり、休日はクラスメイトと運動を通して交流を深められます。

正式名称

WE ACADEMY

学校公式サイト

https://clarkweacademy.com

所在地

Block 7 Lot 8​ Fil-Am Friendship Highway, Angeles City, 2009 Pampanga, Philippines

規模

150名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • アクティビティエリア
  • ジム
  • プール
  • バスケコート
  • カフェテリア
  • 自習室
  • ウォーターサーバー
  • ランドリールーム

周辺環境

ショッピングモール、スーパー、カフェ、病院、歯医者、マッサージ店:徒歩圏内

門限

  • 日曜〜木曜:22時まで外出可能
  • 金曜〜土曜・祝日前日:23時まで外出可能

コース料金

(週7日:3食込み)

  • ESL Aコース:1週間43,050円〜
  • ESL Bコース:1週間45,500円〜
  • ESL Cコース:1週間47,250円〜
  • ESL C+コース:1週間50,400円〜
  • ESL Dコース:1週間53,200円〜
  • TOEICコース:1週間50,400円〜
  • IELTSコース:1週間53,200円〜

長期割引

【年齢別】おすすめのフィリピン・セブ島留学スタイル

年齢別にフィリピン・セブ島でおすすめの留学スタイルと語学学校を解説します。

  1. 小学生・中学生のフィリピン・セブ島留
  2. 高校生のフィリピン・セブ島留学
  3. 大学生のフィリピン・セブ島留学

小学生・中学生のフィリピン・セブ島留学

フィリピン・セブ島の語学学校は子どもを対象としたコースやプログラムがたくさんあるので、小学生・中学生の短期留学におすすめです。

しかし、小学生や中学生が社会人も参加している一般的な語学学校に留学するのは簡単ではありません

そこで、小学生・中学生におすすめのフィリピン・セブ島留学は「ジュニアキャンプ」と「親子留学」です。

ジュニアキャンプは夏休みに2〜3週間で参加できる夏季イベントで、英語を学びながらさまざまなアクティビティーも体験できます。

親子留学は子どもの留学生活を見守りながら保護者も英語を勉強できるので、子ども一人での留学が心配な人におすすめです。

おすすめのジュニアキャンプ

親子留学におすすめの学校【Cebu Blue Ocean】

Cebu Blue Oceanはフィリピンで14年以上の歴史があるPines Internationalの分校です。

初心者英語から上級英語まで幅広く対応しており、親子留学向けのコースもあります。

また、Cebu Blue Oceanはリゾートホテルを宿舎として使用しているので、リゾート気分を感じながら留学できるところが魅力です。

さらに、クイズ大会やミニ運動会、パフォーマンス大会などのイベントが毎月あるので、親子で留学すれば日本ではできない経験を子どもに体験させられます。

正式名称

Cebu Blue Ocean Academy

学校公式サイト

http://cebublueocean.com/ja/

所在地

EGI hotel bldg5, Maribago, Lap-Lapu city, Cebu 6015, Philippines

規模

165名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋)

校内設備

  • 食堂
  • カフェ
  • ジム
  • 自習室
  • ランドリー
  • パソコンルーム
  • 売店
  • 医務室

周辺環境

  • レストラン、カフェ、スーパー、マッサージショップ:徒歩圏
  • ショッピングモール:車で10分

門限

  • 日曜〜木曜:22時まで外出可能
  • 金曜〜土曜:24時まで外出可能

長期割引

親子留学におすすめのコース

Juniorコース

対象年齢

小学4年生〜中学3年生

レッスンスタイル

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ:45分×2コマ

コース料金

(週7日:3食込み)

  • 2週間161,200円〜
  • 3週間210,800円〜
  • 4週間248,000円〜
  • 8週間496,000円〜
  • 12週間744,000円〜
  • 16週間982,000円〜
  • 20週間1,225,000円〜
  • 24週間1,468,000円〜

Parentsコース

レッスンスタイル

マンツーマン:45分×3コマ

コース料金

(週7日:3食込み)

  • 2週間117,000円〜
  • 3週間153,000円〜
  • 4週間180,000円〜
  • 8週間360,000円〜
  • 12週間540,000円〜
  • 16週間710,000円〜
  • 20週間885,000円〜
  • 24週間1,060,000円〜

高校生のフィリピン・セブ島留学

高校生のフィリピン・セブ島留学で人気なのは夏休みを使う短期留学です。

また、高校生の夏休みは大学生より短いので、留学期間は2〜3週間がおすすめです。

できるだけ長く留学したい人は7月下旬に渡航し、4週間の滞在にすることもできます。

滞在先は安全面を考慮して、学校に併設されている学生寮もしくはホテル一体型の寮がおすすめです。

高校生におすすめの学校【English Fella】

English Fellaは閑静な住宅街にある自然に囲まれたリゾート型の学校です。

タランバンエリアに2つキャンパスがあり、2024年3月4日から1キャンパスがスパルタ式2キャンパスはノーマル規定の学校に変更されます。

コースは一般的なESLから試験対策まであり、4技能をバランスよく学べます。

また、キャンパスには日本人スタッフも在籍しているので、高校生一人での留学でも安心です。

門限

正式名称

English Fella Language School

学校公式サイト

https://englishfella.com/ja-jp

所在地

  • ENGLISH FELLA 1キャンパス:Sitio Highway 11, Talamban, Cebu, Philippines
  • ENGLISH FELLA 2キャンパス:Tigbao, Talamban, Cebu, Philippines

規模

  • ENGLISH FELLA 1キャンパス:120名
  • ENGLISH FELLA 2キャンパス:260名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋)

校内設備

  • 売店
  • 休憩室
  • 図書室
  • ジム
  • プール
  • パソコンルーム
  • DVDルーム
  • カフェテリア
  • ウォーターサーバー
  • 自習室
  • スポーツジム(2キャンパスのみ)
  • バドミントンコート(2キャンパスのみ)
  • バレーコート(2キャンパスのみ)
  • バスケットコート(2キャンパスのみ)
  • 卓球台(2キャンパスのみ)

門限

【ENGLISH FELLA 1キャンパス】

  • 月曜〜木曜:外出禁止(スパルタのみ)
  • 金曜〜日曜:外出可能(スパルタのみ)

【ENGLISH FELLA 2キャンパス】

  • 日曜〜金曜:22時まで外出可能
  • 土曜:26時まで外出可能
  • 月曜・火曜・木曜:外出禁止(スパルタのみ)
  • 水曜・金曜・日曜:22時まで外出可能(スパルタのみ)

長期割引

高校生留学におすすめのコース

コース名

レッスンスタイル

料金

PIC4コース

  • マンツーマン:50分×4コマ
  • グループ:50分×2コマ(1:4)、50分×1コマ(1:8)

1週間:78,720円〜

PIC-5コース

  • マンツーマン:50分×5コマ
  • グループ:50分×1コマ(1:4)、50分×1コマ(1:8)

1週間:81,000円〜

PIC-6コース

  • マンツーマン:50分×6コマ
  • グループ:50分×1コマ(1:8)

1週間:83,280円〜

TOEIC+ESLコース

  • マンツーマン:50分×2コマ(ESL)、50分×2コマ(TOEIC)
  • グループ:50分×2コマ(1:4)、50分×1コマ(1:8)

1週間:81,000円〜

TOEFL+ESLコース

  • マンツーマン:50分×2コマ(ESL)、50分×2コマ(TOEFL)
  • グループ:50分×2コマ(1:4)、50分×1コマ(1:8)

TOEICフルタイムコース

  • マンツーマン:50分×4コマ
  • グループ:TOEIC50分×2コマ(1:4)、ESL 50分×1コマ(1:8)

1週間:83,280円〜

TOEFLフルタイムコース

  • マンツーマン:50分×4コマ
  • グループ:50分×2コマ(1:4)、50分×1コマ(1:8)

IELTSフルタイムコース

  • マンツーマン:50分×4コマ
  • グループ:50分×2コマ(1:4)、50分×1コマ(1:8)

1週間:83,280円〜

大学生のフィリピン・セブ島留学

大学生は春休みや夏休みが長いので、1ヶ月の短期留学がおすすめです。

ただし、春休みと夏休みの時期は留学の人気シーズンなので、フィリピン・セブ島留学を検討している人は早めに準備しましょう。

また、長期で留学したい人は大学の休学制度を利用したり、大学卒業後の期間を利用して留学に参加するのもおすすめです。

語学学校に大学生向けのコースはありませんが、日常会話力を鍛えるESLコース試験対策コースなどを利用して将来の目標や就職に向けたスキルアップができます。

大学生におすすめの学校【I.Breeze】

I.Breezeは2018年12月にリニューアルされたセミスパルタ式の学校です。

コースは一般英語以外にもTOEICとIELTSの対策コースがあり、海外大学への進学や第二留学の準備として選ぶのもおすすめです。

また、選択するコースによってはネイティブ講師のレッスンも受けられるので、フィリピン英語・ネイティブ英語の両方を学びたい人はI.Breezeへの留学を検討しましょう。

正式名称

I.BREEZE International Language Center

学校公式サイト

http://cebuibreeze.com

所在地

Tres Borces,Tres Borces Street, Mabolo, Cebu City

規模

200名

認可

  • SSP認定学校
  • TESDA登録学校

滞在スタイル

学生寮(1人部屋・2人部屋・3人部屋・4人部屋)

校内設備

  • 食堂
  • 自習室
  • 売店
  • ジム
  • プール
  • バドミントンコート
  • バスケットコート
  • 野外テラス
  • ウォーターサーバー

門限

  • 日曜〜木曜:22時まで外出可能
  • 金曜・土曜:24時まで外出可能

長期割引

大学生留学におすすめのコース

コース名

レッスンスタイル料金

Power ESLコース

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ:45分×2コマ

1週間:101,402円〜

Light ESLコース

  • マンツーマン:45分×4コマ
  • グループ:45分×2コマ

1週間:92,710円〜

Intensive Speakingコース

  • マンツーマン:45分×5コマ

1週間:95,607円〜

IELTS Targetコース

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ:45分×3コマ

4週間:276,682円〜

TOEIC Targetコース

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ:45分×2コマ

4週間:252,056円〜

General Business & BECコース

  • マンツーマン:45分×5コマ
  • グループ:45分×2コマ

1週間:101,402円〜

フィリピン・セブ島留学で起きがちな失敗事例

慣れない海外生活では不便ストレスを感じることも多いです。

フィリピン・セブ島留学で起きがちな失敗事例を解説します。

  1. 生活水準の違いでストレスを感じる
  2. 勉強不足で授業についていけない
  3. 友達を作らなかった
  4. 体調管理が難しい
  5. タクシーでのぼったくりに遭う

生活水準の違いでストレスを感じる

フィリピンは発展途上国なので、日本と比較すると生活水準が低いと感じることがあります。

語学学校は比較的新しい施設が多いですが、シャワーの出が悪くなることや停電ネットが不安定になることも日常茶飯事です。

そのため、留学期間に関係なくストレスを感じてしまう留学生が多いです。

しかし、留学は学びを得る経験です。

欧米やヨーロッパ留学のようなキラキラしたイメージを持つのではなく、多少の生活水準も受け入れる覚悟で留学に臨みましょう

勉強不足で授業についていけない

「留学すれば英語が話せるようになる」と思う人が多いです。

しかし、実際は留学前の勉強不足が原因で授業についていけないと感じたり、レッスンの理解度が低くて後悔する人がたくさんいます。

H.Ruka さん(10代・女性)

私は高校を卒業したばかりで、留学するから勉強しなくていいわって思って留学に行って、でも授業とかで文法とかを先生に教えてもらった時に分からなかったので、日本で事前に文法を完璧にしておいたら良かったと思いました。

引用元:セブ島留学センター 「フィリピン・セブ島留学で起きている失敗と対策」

K.H さん(20代・男性)

学業面においては、準備が不十分だったことが一番の失敗だ。日本で得た知識を、使い慣れる、というのが短期留学の正しいあり方だと実感できた。留学だけで能力を伸ばそうとするならば、長期留学が必要だと思われる。

引用元:セブ島留学センター 「フィリピン・セブ島留学で起きている失敗と対策」

基礎単語や文法は留学前に一人でも復習できます

貴重な留学時間を無駄にしないためにも、あらかじめ基礎英語は復習しておきましょう。

友達を作らなかった

短期留学の場合、勉強だけに集中してほとんど友人を作らなかった・作れなかったといった人が多いです。

A.HIDETAKA さん(20代・男性)

友達を作ればよかった。留学に来て日本人の友達を作るのは勿体無いと思い、友達を作らなかったが、友達を作っていればもっと楽しい留学生活になった気がする。

引用元:セブ島留学センター 「フィリピン・セブ島留学で起きている失敗と対策」

留学先で海外の友人を作ることも留学の醍醐味です。

そのため、クラスメイトやグループで一緒になった人に積極的に話しかけて交流を深めましょう。

友人ができると一緒に勉強ができたり休日に出かけてさまざまな経験をしたりと、より充実した留学生活を送れるようになります。

体調管理が難しい

慣れない海外生活では体調も崩れやすくなりますが、フィリピン・セブ島留学では以下のような理由で体調管理が難しいと感じることが多いです。

N.KAI さん(20代・男性)

最初の週は風邪をひいてしまい声が出ない状況であまり授業に集中が出来ませんでした。暑い外とクーラーの効いた涼しい教室内の行ったり来たりが体によくなかったのだと思います。

引用元:セブ島留学センター 「フィリピン・セブ島留学で起きている失敗と対策」

また、現地の水や食事が合わなくてお腹を壊す人も多いので、日本から飲み慣れている薬を持参するなどの対策が必要です。

もし、持参した薬でも体調がよくならない場合は学校の医務室で相談するもしくはクリニックへの診察を検討しましょう。

タクシーでのぼったくりに遭う

フィリピン・セブ島ではタクシーのぼったくりも日常茶飯事です。

Y.RYOTA さん(10代・男性)

タクシーでメーターがおかしい車に乗ってしまった。異常にメーターが上がるのが早くて、普通に比べてかなりタクシー代が高くなったことが数回あった。

引用元:セブ島留学センター 「フィリピン・セブ島留学で起きている失敗と対策」

N.RINA さん(40代・女性)

タクシーを利用した際、メーター表示を確認せずに乗った、最終的には片言の英語ながら交渉をしたり、搭乗をやめた。

引用元:セブ島留学センター 「フィリピン・セブ島留学で起きている失敗と対策」

現地では日本人留学生はお金を持っているイメージ日本人は強く言えば渋々払うなどのイメージを持たれていることがあり、不当な料金を請求される被害が多くあります。

そのため、乗車する際に目安の料金を確認したり、メーター表示が変になっていないか確認するなどの対策をしましょう。

また、フィリピン・セブ島にはGrab(グラブ)と呼ばれるタクシー配車サービスがあり、事前に料金やドライバー評価なども確認できるのでおすすめです。

フィリピン・セブ島留学で必要な手続き・留学準備

フィリピン・セブ島留学で必要な手続き・留学準備を解説します。

留学を検討している人やエージェントを通さず個人で留学手配をする人はぜひ、参考にしましょう。

  1. 留学準備は1年〜半年前にはじめるのがおすすめ
  2. 資料請求・見積もりで情報を集める
  3. 語学学校の申し込み
  4. ビザ申請
  5. 海外留学保険の手配
  6. 長期留学者は国民健康保険を脱退する
  7. 航空券の手配
  8. 留学に必要な持ち物

留学準備は1年〜半年前にはじめるのがおすすめ

留学準備は遅くても1年〜半年前にははじめましょう。

人気の学校やハイシーズンは予約が混み希望する時期に渡航できない可能性が出てくるからです。

留学を決めたらまずは留学したい時期や通いたい学校などの情報をまとめましょう。

そして、希望する留学時期から逆算して準備をはじめるとスムーズに留学準備を進められます

資料請求・見積もりで情報を集める

まずは、留学エージェントや通いたい学校へ資料請求・見積もりを依頼しましょう。

ネット検索や留学情報誌で情報を得る方法もありますが、急な内容変更に対応していなかったり、最新の情報を得づらいデメリットがあるからです。

その反面、留学エージェントは現地の情報を幅広く網羅しており、学校発行の資料なども持っています。

また、留学エージェントでは無料の留学相談や見積もりも作成してくれるので、留学準備の第一歩として活用しましょう。

語学学校の申し込み

人気の語学学校は半年先まで予約が埋まっていることも多いです。

そのため、行きたい学校が見つかったら早めに問い合わせをして申し込みましょう。

セブ島留学は2〜3月と7〜8月がピークシーズンに当たるので、この時期の留学を検討してる人はできる限り早めに申し込むのがおすすめです。

さらに、学生寮の一人部屋や親子留学は予約が取りづらい傾向にあるので、遅くても半年前に問い合わせをしておくと安心です。

ビザ申請

セブ島留学に必要なビザは次の3つです。

ビザの種類

特徴

申請費用

SSP

フィリピンの就学許可証で、短期留学であっても学校に通う場合は取得が必要

6,500〜7,00ペソ

ACR I-Card

フィリピンに59日以上滞在する場合に外国人が取得する外国人登録証

3,500ペソ

滞在ビザ

フィリピン入国後30日以内の滞在であれば取得不要

  • 1回目:4,140ペソ
  • 2回目:5,140ペソ
  • 3回目:3,440ペソ

滞在期間別の必要なビザは以下のとおりです。

  • 1〜3週間留学:SSPのみ
  • 1ヵ月留学:SSPのみ
  • 2ヵ月留学:SSP+滞在ビザ更新
  • 3〜6ヵ月留学:SSP+滞在ビザ更新+ACR I-Card取得

ビザ取得や更新手続きは語学学校でも代理申請ができるので、忙しい人や自分での手続きが不安な人は利用を検討しましょう。

海外留学保険の手配

留学では海外留学保険もしくはクレジットカード付帯の保険のどちらかを利用する人が多いです。

海外留学保険は一般的な旅行保険とほぼ同じ保証内容です。

保証内容によって保険料は異なりますが、1ヵ月あたり15,000〜25,000円が相場でシェアハウスなどの住宅保証のプランもあります。

一方、クレジットカード付帯の保険は利用付帯自動付帯の2種類があり、適用条件が異なるので利用する際は注意が必要です。

また、海外留学保険より補償額が低く補償内容によってはカバーしきれない可能性もあるので長期で留学する人は海外留学保険を利用しましょう。

長期留学者は国民健康保険を脱退する

1年以上の長期留学では海外転出届けを提出することで、国民健康保険から脱退できます。

国民健康保険は日本に在住する人が加入対象なので、日本人であっても日本に住んでいない場合は加入義務がなくなります

留学期間中のみ脱退し、帰国後に再度加入し直せるので、留学費用を節約したい人は渡航前に忘れず手続きしましょう。

ただし、国民健康保険を脱退したあと出発前までに病気や怪我に遭った場合はすべて実費負担になるので注意が必要です。

航空券の手配

フィリピン・セブ島留学で人気の航空会社は次の2社です。

  • フィリピン航空
  • セブパシフィック航空

フィリピン航空は一般的な航空会社のサービスが受けられるフルサービスキャリア、セブパシフィック航空は最低限のサービスが受けられるローコストキャリア(LCC)です。

日本からセブ島への直行便も就航しており、時期によっては通常より安い航空券を購入できます。

留学に必要な持ち物

フィリピン・セブ島留学に必要な持ち物は以下のとおりです。

中心地に行けば日本と似た製品が買える場合もあるので、必ず必要なものだけを厳選して持っていくのがおすすめです。

  • パスポート
  • 航空券(Eチケットを印刷した書類)
  • 海外留学保険証
  • 夏用の衣類
  • スニーカー&サンダル
  • 水着
  • 常備薬
  • 虫除けスプレー
  • 化粧品
  • 生理用品
  • 筆記用具
  • 変圧器&変換アダプタ

シャンプーやボディーソープなどの消耗品は現地でも購入できます

ただし、化粧品や虫除けスプレーなど肌に直接触れるものは外製だと合わない人もいるので、心配な人は多めに持参するのがおすすめです。

まとめ

フィリピン・セブ島は欧米留学に比べて学費や滞在費が安く、高い英語レベルの講師から学べるのでアジア圏で英語を学ぶ留学先として非常に人気です。

また、語学学校の種類も多く、初心者から上級者まで学べるカリキュラムが揃っているので、欧米留学はハードルが高いと感じる人もセブ島留学であれば参加しやすいです。

ただ、フィリピンは発展途上国なのでライフラインの整備が整っていない場所も多く、生活水準の違いにストレスを感じる人もいます。

マイナス面もしっかり理解したうえで、自分に合うフィリピン・セブ島留学を見つけましょう。

最大半額の留学エージェント
認知度No.1で価格満足度No.1の「スマ留」は、年間利用者8,000人以上を超えており、「短期留学」「長期留学」「ワーキングホリデー」の3つの種類を選ぶことができます。
認知度No.1で価格満足度No.1の「スマ留」
アドバイザー
スマ留が他のサービスと比較すると、圧倒的な安さがわかる!
他社との違い
スマ留が安い理由は?
スマ留が安い理由授業の内容(コマ数)・場所・教師は他社と何も変わりませんが、稼働率の少ない時間帯に授業をおこなうことで低価格の留学ができるようになります。
不安なサポートはしっかりしてる?
スマ留は146カ国203都市で駆けつけのサービスがあったり世界中で安心安全の24時間コールサポートをしてくれるので、はじめての留学でも安心して学ぶことができます。
スマ留がサポートしている国は?
スマ留がサポートしている国
国ごとの費用一覧は?
※授業料・滞在費・教材費・入学金・諸手続き費用込み
週数オーストラリアカナダフィリピンマレーシアアメリカ(西海岸)アメリカ(東海岸)ハワイニュージーランドマルタイギリスアイルランドドバイ南アフリカ
798,000137,000最低保証価格-145,000145,000140,00085,00079,800127,00084,700102,00076,780
8170,000185,000最低保証価格-245,000299,000249,000145,000140,000203,000178,000181,000142,000
12236,000249,000最低保証価格-306,000373,000330,000200,000190,000271,000237,000252,000204,000
16304,000313,000最低保証価格168,000370,000449,000419,000250,000234,000350,000298,000322,000246,000
20342,000373,000最低保証価格-443,000544,000480,000311,000281,000445,000358,000378,000306,000
24388,000442,000最低保証価格-518,000636,000568,000371,000326,000522,000417,000446,000365,000
25438,000509,000最低保証価格-591,000727,000652,000427,000364,000595,000469,000514,000399,000
36496,000568,000最低保証価格330,000665,000817,000727,000484,000402,000655,000523,000582,000454,000
48619,000706,000最低保証価格455,000770,000980,000860,000609,000597,000742,000617,000815,000542,000
52739,000846,000最低保証価格-885,0001,141,000-728,000767,000871,000716,0001,021,000669,000
60837,000918,000最低保証価格-990,0001,262,000-812,000950,000973,000780,0001,235,000776,000
68917,0001,010,000最低保証価格-1,126,0001,389,000-890,0001,082,0001,077,000868,0001,456,000854,000
76--最低保証価格-------897,000--
801,300,0001,400,000最低保証価格-1,700,0002,100,000-1,500,0001,350,0001,650,000-960,000-
881,600,0001,800,000最低保証価格-2,050,0002,500,000-1,800,0001,780,000--1,200,000-
44---------1,950,000---
留学費用の分割払いが可能なので将来的に返済も可能ということで、社会人なってからやワーホリ後に返済ができてしまうので魅力的です!

\ 最大半額のエージェント /公式サイトを見る

\ 海外駐在案件を探すなら /
ビズリーチがおすすめ
\ 海外駐在に強い /
ビズリーチに無料登録